ANA、ソーシャルメディアで国際線「機内食総選挙」を実施、最上位メニューを12月から提供

全日空/ANA(NH)は、2014年12月から2015年11月にかけて国際線エコノミークラスで提供される機内食(日本発)について昨年に引き続き「機内食総選挙」を実施する。今回は応募方法を拡大。フェイスブック、中国の新浪微博(ウェイボー)に加えて、新たにツイッターでも参加できるようにした。

今年の新しい候補メニューは、昨年の「機内食総選挙」で選ばれたメニューを参考に、有名シェフ、お酒やコーヒーのプロフェショナル、ANAシェフで構成されるTHE CONNOISSEURS(ザ・コノシュアーズ)がプロデュースした。新たにカツカレーとおにぎり弁当を候補に追加。昨年フェイスブックや新浪微博でも人気だったハンバーグもラインナップに入れた。

投票期間は、和食総選挙が2014年8月1日7:30〜8月5日23;59。洋食総選挙が2014年8月8日7:30〜8月12日23:59。投票結果は、和食が8月6日、洋食が8月13日に発表され、和食・洋食それぞれ6種類から最上位メニューが2014年12月から提供される。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。