カナダ・アルバータ州、冬のカナディアン・ロッキー体験をSNSで発信する旅行モニターを募集

カナダ・アルバータ州観光公社は、2014年9月19日から「探そう!アルバータと雪の物語キャンペーン」を実施している。同キャンペーンは、冬期も運航するエア・カナダのカルガリー直行便を利用した冬のアルバータ州への集客が目的。カナディアン・ロッキーでのアクティビティを通し、アルバータ州が美しい雪景色の中で素晴らしい体験ができる場所であることを伝える。

今回は「雪の物語」をテーマに5名のモニターを募集。日本国内在住の20歳以上の男女で、自身のソーシャルメディア(フェイスブック、ツィッター、ブログなど)でモニター体験を発信できることが応募の条件だ。世界遺産カナディアン・ロッキーでのウィンターアクティビティは、スキー/スノーボード、アイスウォーク、星空観察、犬ぞり、天然温泉ほかを予定。応募締切は10月31日(金)までで、旅行期間は2015年2月上旬~中旬(4泊6日)を予定している。


みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。