検索タグ "カナダ観光局"

カナダ観光局、新ブランドを日本でお披露目、日加修好90周年にあわせた関係者来日で

カナダ観光局、新ブランドを日本でお披露目、日加修好90周年にあわせた関係者来日で

カナダ観光局は、カナダ大使館と共同で 「カナダ観光局新ブランド “For Glowing Hearts” イベント」を開催。カナダ観光局の新ブランド を日本市場にお披露目、カナダの魅力を伝えた。
カナダ・ケベック州、持続可能な観光を重視するイベントに補助金、観光大臣ら来日で方針発表

カナダ・ケベック州、持続可能な観光を重視するイベントに補助金、観光大臣ら来日で方針発表

カナダ・ケベック州から観光大臣が来日。持続可能な観光を重視しサステナブルなイベントには高い補助を検討していることを明かした。
カナダ観光の視察ツアーに参加してきた、冷戦時代の核シェルターから都会でできる先住民文化体験まで【写真】

カナダ観光の視察ツアーに参加してきた、冷戦時代の核シェルターから都会でできる先住民文化体験まで【写真】

2019年5月に開催されたトレードショー「ランデブーカナダ(RVC)2019」で実施された旅行会社向けの東オンタリオ視察ツアーをレポート。オタワをはじめ、古都キングストンやプリンスエドワードカウンティなど様々な街の姿を写真とともに。
カナダが重視する先住民ツーリズムとは? 多様な文化や負の遺産も観光素材とする取り組みを現地取材した【写真】

カナダが重視する先住民ツーリズムとは? 多様な文化や負の遺産も観光素材とする取り組みを現地取材した【写真】

多文化主義を掲げるカナダはダイバーシティ(多様性)を受け入れる社会へ向かっている。現地で行われたトレードショーの模様から、カナダならではのツーリズムにおける多文化の在り方をレポート。
カナダの旅行業界向けイベントを取材した、オフ期に観光客を呼び込む観光戦略からオーバーツーリズムへの見解まで

カナダの旅行業界向けイベントを取材した、オフ期に観光客を呼び込む観光戦略からオーバーツーリズムへの見解まで

2019年5月末にカナダのトロントで開催されたトラベルトレードショーの様子を取材。新たに発表されたブランドコンセプト「トランスフォーマティブな旅」ほか、同国の観光政策や動向をレポート。
カナダ観光局、新たな観光キャッチコピーを発表、訴求ポイントを「体験・経験」から「変化させる力ある旅」に転換へ

カナダ観光局、新たな観光キャッチコピーを発表、訴求ポイントを「体験・経験」から「変化させる力ある旅」に転換へ

カナダ観光局が新たなブランド方針を発表。トロントで開催されているBtoB旅行業界向けイベント「ランデブーカナダ(RVC)」の開幕で新ロゴも公開。
カナダ観光局、インスタ映えする「体験」をアピールへ、日本発ツアーの開発も【動画】

カナダ観光局、インスタ映えする「体験」をアピールへ、日本発ツアーの開発も【動画】

カナダ観光局が日本市場向けに「インスタ映え」する体験を訴求へ。滞在時間を伸ばす取り組みの一環で。
今年はカナダ建国150周年、4つのテーマで各種イベント開催へ、観光局らがキャンペーン発表

今年はカナダ建国150周年、4つのテーマで各種イベント開催へ、観光局らがキャンペーン発表

今年、カナダが建国150周年を迎えるにあたり、カナダ観光局らが「笑顔でつながるカナダ」をテーマとしたキャンペーンを展開。詳細を発表。
カナダ・オンタリオ州、“食”で日本人旅行者誘致へ、観光局が「グルメ街道」モデルコースなどアピール

カナダ・オンタリオ州、“食”で日本人旅行者誘致へ、観光局が「グルメ街道」モデルコースなどアピール

オンタリオ州観光局のトリシャ・グラント副社長が来日。「4番目に大きい海外送客市場」である日本に向け、カナダの首都オタワやオンタリオ州各地の最新情報を紹介。
カナダに学ぶ「観光資源は人」の発想、地域の手仕事を観光につなぐ組織を取材してきた【画像】

カナダに学ぶ「観光資源は人」の発想、地域の手仕事を観光につなぐ組織を取材してきた【画像】

「エコノミュゼ」とは、工芸や農業、食品加工など、各地で良質な手仕事に取り組む職人や生産者を前面に打ち出したコンソーシアム。その加盟スポットをカナダで取材。現場の写真とともに紹介する。
カナダ観光局CEO、5年連続で増加する日本人旅行者に期待、観光56団体と来日で商談会

カナダ観光局CEO、5年連続で増加する日本人旅行者に期待、観光56団体と来日で商談会

3回目を迎えた日本市場向けカナダの旅行商談会「フォーカスカナダ」。主催者であるカナダ観光局(DC)のデービッド・ゴールドスティーン社長兼最高経営責任者(CEO)に日本市場への取り組みと展望をインタビュー。
カナダの観光ルートの最新トレンドは? 注目は先住民の文化紹介や「食」関連など -RVC2016レポート(1)

カナダの観光ルートの最新トレンドは? 注目は先住民の文化紹介や「食」関連など -RVC2016レポート(1)

2016年4月にモントリオールで開催されたカナダ最大のトラベルマート「ランデブー・カナダ(RVC)2016」。レポート前編は、会場で見つけた新たな商品トレンドを紹介。
冬のカナダで注目したい観光素材、カナダ最大の観光トレードショーで記者が集めてきた -RVC2016レポート(2)

冬のカナダで注目したい観光素材、カナダ最大の観光トレードショーで記者が集めてきた -RVC2016レポート(2)

2016年4月にモントリオールで開催されたカナダ最大のトラベルマート「ランデブー・カナダ(RVC)2016」。レポート後編は、記者の目にとまった魅力ある旅行商品素材を紹介。
カナダへの旅行者が若年層にシフト、観光局トップに日本が先駆けになったコンテンツからミレニアル世代までマーケティング戦略を聞いてきた

カナダへの旅行者が若年層にシフト、観光局トップに日本が先駆けになったコンテンツからミレニアル世代までマーケティング戦略を聞いてきた

【インタビュー】 4月にモントリオールで開催された「ランデブー・カナダ2016」。2015年9月にカナダ観光局(DC)国際担当副社長に就任したエマニュエル・ルゴー氏と、DC日本地区代表の半藤将代氏に、DCの国際マーケティングと日本市場の戦略について聞いた。
カナダ政府、注目の「ミレニアル世代」に旅行喚起プログラムを開始

カナダ政府、注目の「ミレニアル世代」に旅行喚起プログラムを開始

カナダ政府は、ミレニアル世代(若年層)に対する国内旅行の需要喚起プログラムをスタート。観光大臣が発表。
間もなく始まるカナダ入国時の電子観光ビザ(eTA)、観光局らが事前申請を呼びかけ、3月15日から運用開始

間もなく始まるカナダ入国時の電子観光ビザ(eTA)、観光局らが事前申請を呼びかけ、3月15日から運用開始

間もなくカナダ入国で外国人旅行者が電子渡航認証システム「Electronic Travel Authorization(eTA)」が必要に。カナダ観光局(CTC)は紹介動画やフェイスブックなどを通じて事前申請のた呼びかけ。3月15日から。
「カナダの女子旅」でキャンペーン、カナダ観光局などが特集記事やツアーを紹介 【動画】

「カナダの女子旅」でキャンペーン、カナダ観光局などが特集記事やツアーを紹介 【動画】

女性をターゲットに冬のカナダ旅行の魅力を伝える企画「女子旅で見つける!discovery Canada」展開中。コンテンツサイトでの特集記事や国内各地を巡るツアーなど。トラベル・スタンダード・ジャパンとカナダ観光局など。
カナダ観光局、日本地区代表に半藤将代氏が就任、ライリー氏は本局ディレクターに

カナダ観光局、日本地区代表に半藤将代氏が就任、ライリー氏は本局ディレクターに

カナダ観光局は2015年11月23日付で、日本地区代表に半藤将代氏が就任することを発表。これまで日本地区代表を務めたモリーン・ライリー氏は、本部業界パートナーシップ担当役員に。
カナダ・オンタリオ州が冬期キャンペーン、メインテーマは「ナイアガラの絶景」

カナダ・オンタリオ州が冬期キャンペーン、メインテーマは「ナイアガラの絶景」

カナダ・オンタリオ州観光局は、エア・カナダなどと共同で冬期特別キャンペーン「あなたに贈りたい冬のオンタリオ」実施。若者や女性向けメディアの告知や羽田/トロント往復航空券プレゼントなど。
カナダ・オンタリオ州がJTBと共同キャンペーン、ナイアガラの滝+アルファの旅をプレゼント

カナダ・オンタリオ州がJTBと共同キャンペーン、ナイアガラの滝+アルファの旅をプレゼント

カナダ・オンタリオ州観光局はJTBとの共同キャンペーンで、ナイアガラの滝+αの旅をアピール。往復航空券と10万円分の旅行券を特賞とするプレゼントも実施。