京都市観光協会、新型コロナ感染防止ガイドラインを作成、対策の徹底とおもてなしの調和へ

京都市観光協会は、京都で観光に携わる23の業界団体と共同で、京都観光における新型コロナウイルス感染対策のガイドラインを作成した。ガイドラインの名称を「より一層『安心・安全』な京都観光を実現するための新型コロナウイルス感染症対策宣言」とし、住民、観光客、観光従事者の感染リスクを最小化し、観光客迎え入れに向けて、感染症対策の徹底と京都らしいおもてなしの調和を実現していく。

京都観光協会では今後、このガイドラインの取り組みを進める団体や事業者を増やしていくとともに、住民や観光客に周知を行っていく。また、ガイドラインに賛同する事業者(店舗、サービスなど)には店頭で掲示できるステッカーを配布することで、安心感を可視化していく。

より一層『安心・安全』な京都観光を実現するための新型コロナウイルス感染症対策宣言(PDFファイル)

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。