検索タグ "エバー航空"

エバー航空が関西線を拡充、高雄線新設や台北線増便で週16便へ

エバー航空が関西線を拡充、高雄線新設や台北線増便で週16便へ

エバー航空(BR)は2月から関西線を拡充。2月5日から新たにデイリー運航で関西/高雄線に新規就航し、2月1日からは関西/台北線を週2便増便する。
エバー航空、関空/台北線を増便、1日最大3便に

エバー航空、関空/台北線を増便、1日最大3便に

エバー航空(BR)は2014年7月1日~10月25日の期間限定で、関空/台北線を週3便増便(政府認可申請中)。現行の1日2便を含む週17便で1日最大3便に。
シンガポール航空とエバー航空がコードシェアで提携、台北線で

シンガポール航空とエバー航空がコードシェアで提携、台北線で

シンガポール航空(SQ)は、エバー航空(BR)とシンガポール/台北(桃園)間でコードシェア便を運航。SQは、同路線で現行の1日2往復から1日3往復の運航に。
エバー航空、成田/高雄線に新規就航

エバー航空、成田/高雄線に新規就航

エバー航空(BR)は12月11日から成田/高雄線にデイリー運航で新規就航する。機材はA321(ビジネスクラス8席、エコノミークラス176席の計184席)を使用。
エバー航空、アマデウスの旅客システムに移行、スターアライアンス加盟で

エバー航空、アマデウスの旅客システムに移行、スターアライアンス加盟で

エバー航空(BR)と子会社である立栄航空は、このほどアマデウスが提供するアマデウス・アルテアに移行。フライトスケジュールや座席の割り当て及び再割り当てを自動化することで航空会社の業務効率や業績を改善、旅客の空港での待ち時間短縮やサービス強化を図る
スラーアライアンスにエバー航空が加盟、中国・台湾間の市場で利便性向上へ

スラーアライアンスにエバー航空が加盟、中国・台湾間の市場で利便性向上へ

スターアライアンスは、エバー航空(BR)が加盟したことを発表。アジア・太平洋地域全体で10のハブ空港をもつことになり、継続的に航空需要が拡大しているアジア太平洋地域でのネットワークを強化する。
エバー航空、関空/台北線をダブルデイリーで運航 -2013年7月から

エバー航空、関空/台北線をダブルデイリーで運航 -2013年7月から

エバー航空(BR)は、2013年7月1日から関空/台北線を増便することを発表した。この増便で、 同路線はダブルデイリーでの運航となる。機材はA330-200
エバー航空、台北/札幌線でハローキティジェットの機材変更 

エバー航空、台北/札幌線でハローキティジェットの機材変更 

エバー航空(BR)は、ハローキティジェットの機材変更による通常塗装機材での運行を発表した。変更の対象は2013年6月29日~7月31日、台北(桃園)/札幌線(BR116便/115便)。このフライトでは、ハローキティのオリジナル用品や機内食の提供はされない
エバー航空、電話やカウンターでの航空券発券に手数料徴収を開始

エバー航空、電話やカウンターでの航空券発券に手数料徴収を開始

エバー航空(BR)は、2013年4月22日から日本国内での電話やカウンターでの新規の航空券発券、交換発行について手数料の徴収を始めた。エバー航空のオンラインでの購入、特典航空券などは発券手数料の適用が除外され無料となる。

エバー航空、新潟に定期チャーター便を運航

エバー航空(BR)は1月12日から、新潟/台北間で定期チャーター便を運航する。運航日は水曜日と土曜日の週2便。

深圳航空、スターアライアンスに加盟-27社に拡大

スターアライアンスに2012年11月29日、深圳航空(ZH)が加盟。中国の航空会社は2社目となり、加盟会社は27社に拡大。今後はエバー航空(BR)の加盟が予定されている