キャセイ航空、ワクチン接種を推進するキャンペーン、抽選で最新鋭航空機の貸切フライトなどプレゼント

キャセイパシフィック航空(CX)は、新型コロナウイルスのワクチン接種の加速化を支援する取り組みとして、ワクチン接種を済ませていることを条件としたプレゼントキャンペーンを実施する。

世界最新鋭のエアバスA321neo型機を貸し切って、友人や家族と香港を周遊する特別フライトを1名に、さらに合計2000万アジア・マイルを抽選で110名にプレゼントする。抽選への応募は、香港IDカードの所有者で、2021年8月末までにワクチン接種を終えていることが条件。

同社はすでに80%以上の運航乗務員、50%以上の客室乗務員がワクチン接種を予約済み、もしくは接種を終えている。CX最高経営責任者のオーガスタス・タン氏は、「ワクチン接種によるコロナ感染抑制の取り組みが、 国際線での従来の空の旅が再開され、 香港住民が通常の生活を取り戻すために極めて重要だ」などとコメントした。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。