検索タグ "JR北海道"

JR東日本、インバウンド事業を強化、東北&南北海道対象のフリーパス販売など

JR東日本、インバウンド事業を強化、東北&南北海道対象のフリーパス販売など

東日本旅客鉄道(JR東日本)グループがインバウンド事業強化の取り組みを発表。東南アジア拠点の拡充や新たなフリーパス発行など。
JR、新たな訪日外国人向け旅行商品ブランドを展開へ、アジア4市場のメディア招聘で視察旅行も

JR、新たな訪日外国人向け旅行商品ブランドを展開へ、アジア4市場のメディア招聘で視察旅行も

JR東日本とJR北海道が、訪日旅行商品ブランド「函館ブッフェ」を発売開始。アジア7市場に向け12コース用意。
北海道新幹線開業から一年、地元企業が求めるのは「新たな観光ルート」、札幌への延伸に大きな期待 ―東北経済連合会

北海道新幹線開業から一年、地元企業が求めるのは「新たな観光ルート」、札幌への延伸に大きな期待 ―東北経済連合会

東北経済連合会の調査で、北海道新幹線開業を契機に両地域が取り組むべきことのトップは「新たな観光ルートの開発」。北海道では「二次交通の整備」への期待も。
北海道新幹線が開業1周年、JR2社が臨時列車や記念商品を発売へ

北海道新幹線が開業1周年、JR2社が臨時列車や記念商品を発売へ

JR北海道とJR東日本は、2017年3月26日に迎える「北海道新幹線開業一周年」記念企画を発表。「一周年記念号」の運行や記念旅行商品の発売、プレゼントなどを用意。
国鉄分割後のJR旅客6社の経営を比較調査、利益構造の違いと鉄道事業の規模感が鮮明に -TSR

国鉄分割後のJR旅客6社の経営を比較調査、利益構造の違いと鉄道事業の規模感が鮮明に -TSR

JR九州の東京と福岡の証券取引所での上場にあわせ、東京商工リサーチがJR旅客6社の経営状況を発表。JR九州は脱鉄道事業の推進で、6社で唯一、非鉄道事業の売上高構成比が2ケタに拡大。
北海道「道南いさりび鉄道」で特別車両、駅構内でのバーベキューも -日本旅行が観光列車を企画

北海道「道南いさりび鉄道」で特別車両、駅構内でのバーベキューも -日本旅行が観光列車を企画

日本旅行が北海道新幹線と同時に開通する「道南いさりび鉄道」と連携した観光列車「ながまれ海峡号」を開発。キハ40を改装した特別車両で運行。
北海道新幹線の開業準備での運休計画を発表、青函トンネル通過の全列車で3月に5日間 -JR北海道

北海道新幹線の開業準備での運休計画を発表、青函トンネル通過の全列車で3月に5日間 -JR北海道

JR北海道は北海道新幹線開業に向け、切り替え作業に伴う青函トンネル運行の列車の運休情報を発表。「カシオペア」「スーパー白鳥」「白鳥」「はまなす」の特急・急行は3月19日~21日までに終了。
北海道新幹線「グランクラス」のサービス内容を発表、車内スリッパや呼び出し機能など上級クラス仕様で

北海道新幹線「グランクラス」のサービス内容を発表、車内スリッパや呼び出し機能など上級クラス仕様で

JR北海道とJR東日本は2016年1月27日、3月に開通する北海道新幹線での上級サービス「グランクラスサービス」の内容を発表。東京/新函館北斗間を運行する直通列車で提供。
北海道新幹線開業で訪日外国人向けに定額乗り放題パス、伊豆半島から札幌まで6日間2万6000円から

北海道新幹線開業で訪日外国人向けに定額乗り放題パス、伊豆半島から札幌まで6日間2万6000円から

JR北海道とJR東日本は4月から訪日外国人向けフリーパス「JR East-South Hokkaido Rail Pass」を発売。JR北海道やJR東日本エリアで利用できるパスで、両エリアの主要空港や駅で購入ができるほか、海外の旅行会社や旅行代理店で引換証購入後、日本での引き換えも可能に。
「青春18きっぷ」で北海道新幹線の乗車を可能に、オプション券設定で

「青春18きっぷ」で北海道新幹線の乗車を可能に、オプション券設定で

JRは北海道新幹線開業に伴い、青春18きっぷで新幹線を利用できる“オプション券”を販売。現在の特例対象である青函トンネル区間や、外部に経営移管する区間の利用を可能とするもの。
北海道新幹線の特急料金発表、東京/函館は2万2690円に、4割引きの特別運賃も検討

北海道新幹線の特急料金発表、東京/函館は2万2690円に、4割引きの特別運賃も検討

2016年3月26日に開業する北海道新幹線の特急料金が発表。東京/新函館北斗間は2万2690円の予定。北海道新幹線区間では4割引きのおトクなきっぷ設定も検討。
JR、北海道新幹線開業に伴う夜行列車運転計画を発表、寝台特急カシオペアなど

JR、北海道新幹線開業に伴う夜行列車運転計画を発表、寝台特急カシオペアなど

JR北海道とJR東日本が2015年上期(4月~9月)の夜行列車運転計画を発表。臨時寝台特急「カシオペア」や「北斗星」などが対象。
北海道新幹線の名称「はやぶさ」「はやて」で決定、東北新幹線と同じ馴染みやすさ重視で ―JR北海道

北海道新幹線の名称「はやぶさ」「はやて」で決定、東北新幹線と同じ馴染みやすさ重視で ―JR北海道

JR北海道は、2015年度中に開業予定の北海道新幹線の列車名を「はやぶさ」「はやて」に決定。JR東日本で運行中の列車名をそのまま採用することで、乗客が親しみをもって利用できるように配慮。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…