検索タグ "業務渡航手配、BTM"

出張時の宿泊管理「HRS」、豪州・ニュージーランドでネットワーク拡大、リド・グループの買収完了

出張時の宿泊管理「HRS」、豪州・ニュージーランドでネットワーク拡大、リド・グループの買収完了

出張の宿泊管理「HRS」が豪州・ニュージーランドのホテルを拡大。両地域を拠点とするリド・グループの買収完了で。
JR東日本グループ、クラウド出張手配「AIトラベル」と資本提携、宿泊・新幹線・レンタカーのシームレスな手配を実現へ

JR東日本グループ、クラウド出張手配「AIトラベル」と資本提携、宿泊・新幹線・レンタカーのシームレスな手配を実現へ

JR東日本スタートアップが、クラウド出張手配・管理サービスを運営するAIトラベルとの資本業務提携を発表。
出張でのホテル手配、「自分で自由に予約」が4割、会社の総務・調達部による手配は2割

出張でのホテル手配、「自分で自由に予約」が4割、会社の総務・調達部による手配は2割

法人向けの宿泊管理ソリューションを提供するホテル・リザベーション・サービス(HRS)が、日本企業の出張管理の実態を調査。いまだ、ホテル手配は約4割の出張者が自身で行なうケースが明らかに。
出張の宿泊数は年間平均「41泊」、予約は「自分でネットで」が7割で最多、東京・大阪での予算は9000円から1万円

出張の宿泊数は年間平均「41泊」、予約は「自分でネットで」が7割で最多、東京・大阪での予算は9000円から1万円

Aカードホテルシステムの調査によると、出張に伴う年間平均宿泊数は前年並みの「41泊」。出張予算は東京・大阪で1泊9000円から1万円、地方都市で8000円程度に。
凸版印刷グループ「トッパントラベル」、北米最大級の旅行会社組織と提携、出張管理事業の強化で

凸版印刷グループ「トッパントラベル」、北米最大級の旅行会社組織と提携、出張管理事業の強化で

凸版印刷のグループ会社であるトッパントラベルサービスが北米最大級の旅行会社ネットワークであるトラベルリーダーズネットワーク(TLN)と2019年4月8日付でパートナーシップ契約を締結。
海外渡航で必要な予防接種を検索できるサービス誕生、渡航先と居住地域の入力で専門医療機関の一覧表示など

海外渡航で必要な予防接種を検索できるサービス誕生、渡航先と居住地域の入力で専門医療機関の一覧表示など

海外渡航者向けの予防接種検索サービスが誕生。Amazonギフト券最大2000円分のプレゼントキャンペーンも実施。
HIS、みずほ銀行と海外ビジネス支援で提携、海外70か国158都市でマッチングサービス提供へ

HIS、みずほ銀行と海外ビジネス支援で提携、海外70か国158都市でマッチングサービス提供へ

HISとみずほ銀行が海外進出企業の支援で提携。現地の支援サービスを提供。
民泊仲介エアビー、会議スペース貸し事業会社を買収、出張だけでない法人事業を拡大へ

民泊仲介エアビー、会議スペース貸し事業会社を買収、出張だけでない法人事業を拡大へ

民泊仲介のAirbnbが、会議スペースのレンタル事業を展開するGeast.comを買収。法人出張管理サービス「Airbnb for Work」にて、新たなプログラムとして展開。
2019年の海外出張で「渡航リスク高まる」は43%、世界の企業の3割が出張規定に「サイバーセキュリティ」関連を記載

2019年の海外出張で「渡航リスク高まる」は43%、世界の企業の3割が出張規定に「サイバーセキュリティ」関連を記載

インターナショナルSOSによる調査で、出張規程でサイバーセキュリティについて取り上げている企業は33%。約4割が海外渡航安全に関するトレーニングを実施。
アマゾン、海外出張のホテル調達でHRS社と契約、機械学習やAI活用が決め手に

アマゾン、海外出張のホテル調達でHRS社と契約、機械学習やAI活用が決め手に

ホテルリザベーションサービス(HRS)が2018年12月、オンライン販売大手「アマゾン」と契約。従業員の海外出張時のホテル調達業務をHRSに委託。
出張クラウド管理「SAPコンカー」がシンガポール航空と連携、出張管理の可視化で企業を支援

出張クラウド管理「SAPコンカー」がシンガポール航空と連携、出張管理の可視化で企業を支援

SAPジャパンが、企業における出張業務に関してシンガポール航空との連携を開始。出張クラウド「コンカートラベル」以外でのシンガポール航空の予約についても、それを含めた出張管理が可能に。
「出張+休暇(ブレジャー)」が出張の1割に、民泊利用者の8割が「ミレニアル世代」 ―コンカー調査(2017年)

「出張+休暇(ブレジャー)」が出張の1割に、民泊利用者の8割が「ミレニアル世代」 ―コンカー調査(2017年)

コンカーが実施した「ブレジャー(出張+レジャーを組み合わせた旅行)」関連調査によると、2017年に実施されたブレジャーは、前年比2割増の220万件以上で、すべての出張件数の1割。
AI活用で出張を管理する「IBMトラベルマネージャー」、出張を変える実力をトラベルポート担当者に聞いてきた(PR)

AI活用で出張を管理する「IBMトラベルマネージャー」、出張を変える実力をトラベルポート担当者に聞いてきた(PR)

トラベルポートがこのほど、IBMのAI技術「ワトソン」を活用した出張経費システム「IBMトラベルマネージャー」を発表。両者の強みを生かした取り組みの背景や優位性、今後の展望を聞いた。
米国の出張旅行で注目すべき4つのトレンドとは? 日数延長で「出張+休暇=ブレジャー」を許可する企業は7割に ―フォーカスライト調査

米国の出張旅行で注目すべき4つのトレンドとは? 日数延長で「出張+休暇=ブレジャー」を許可する企業は7割に ―フォーカスライト調査

旅行調査大手のフォーカスライトが、米国・法人旅行分野の動向について、2017年の結果を発表。「ブレジャーの復活」「法人旅行システムに関する意思決定権の移行」など。
トラベルポート、NDCから出張管理までトレンド解説するセミナー開催、出張管理アプリ「トリップアシスト」は本格展開へ

トラベルポート、NDCから出張管理までトレンド解説するセミナー開催、出張管理アプリ「トリップアシスト」は本格展開へ

トラベルポートジャパンは、旅程管理アプリ「トリップアシスト」を日本で本格的に展開。セミナーでその機能を説明したほか、これからTMCに求められるサーピスについて、IATA白書をもとに報告した。さらに、NDCに対する取り組みについても説明。
出張管理BTMを議論する年次イベント、今年もGBT NTAが開催へ、テーマは「出張管理規定のマネジメント」

出張管理BTMを議論する年次イベント、今年もGBT NTAが開催へ、テーマは「出張管理規定のマネジメント」

出張管理事業のアメリカンエキスプレス・グローバルビジネストラベル・日本旅行(GBT NTA)が2018年11月14日、東京にて年次イベント「ビジネストラベルフォーラム 2018」を開催。
出張の宿泊管理「HRS」、ホテル価格適正化ツールを発表、AI導入で不要なコスト削減

出張の宿泊管理「HRS」、ホテル価格適正化ツールを発表、AI導入で不要なコスト削減

出張宿泊管理ソリューションのHRSが、AI技術を用いた出張者向けホテルの価格適正化ツール「レートフィルター」を提供開始。
出張クラウド管理「コンカー」、出張中の危機管理ツールを日本でも提供開始、日本市場で旅行事業の拡大へ

出張クラウド管理「コンカー」、出張中の危機管理ツールを日本でも提供開始、日本市場で旅行事業の拡大へ

経費・出張クラウド管理システムのコンカー社が日本事業を拡大へ。危機管理ツール「Concur Locate」を日本市場で提供開始、来年にかけても新サービスを展開。
HISが出張クラウド管理「コンカー」と協業、出張手配から経費精算まで、顧客企業へのサービス向上で

HISが出張クラウド管理「コンカー」と協業、出張手配から経費精算まで、顧客企業へのサービス向上で

HISが出張クラウド管理のコンカーと協業で、ソリューションビジネスを強化。BTM分野で、国内のグローバル企業の取り込みを図る。
出張クラウド管理「SAPコンカー」がデルタ航空と協業、他社予約でもコンカーで出張管理を可能に

出張クラウド管理「SAPコンカー」がデルタ航空と協業、他社予約でもコンカーで出張管理を可能に

SAPコンカーとデルタ航空が協業。コンカー以外でデルタ航空の出張予約をした場合も、コンカーで一括管理が可能に。