検索タグ "関西国際空港"

関空にビジネスジェット専用施設、20万円でスムーズな出入国とプライバシー性高いサービスを提供

関空にビジネスジェット専用施設、20万円でスムーズな出入国とプライバシー性高いサービスを提供

関空がビジネスジェット専用施設をオープン。専用の入国検査場やCIQで、スムーズでプライバシー性の高いサービスを提供。
関西国際空港、出国時の保安検査場の「予想待ち時間」を表示、IT活用で

関西国際空港、出国時の保安検査場の「予想待ち時間」を表示、IT活用で

関空がIT活用で保安検査場から出国審査場を通過するまでの予測待ち時間を自動で計算。ウェブサイトやフロア内に掲示して混雑回避へ。
関西空港、ビジネスジェット専用施設を整備、G20など大きな国際イベントを控え6月開業へ

関西空港、ビジネスジェット専用施設を整備、G20など大きな国際イベントを控え6月開業へ

関西国際空港の第2ターミナルビル(国内線)に2018年6月上旬、ビジネスジェット専用施設「Premium Gate 玉響(プレミアムゲートたまゆら)」が開設予定。
関空で次世代ロボットEXPO、踊るロボから清掃ロボまで18機種を体験型展示、実用化に向けて

関空で次世代ロボットEXPO、踊るロボから清掃ロボまで18機種を体験型展示、実用化に向けて

関西国際空港で次世代ロボットの実用化に向けた体験型展示会「KIX Robot mini EXPO」を開催。自動搬送ロボット、人型コミュニケーションロボットなど15メーカー18機種のロボットが登場。
関西国際空港に到着時免税店、第1・第2ターミナルに3店舗開業へ ―全日空商事デューティーフリー

関西国際空港に到着時免税店、第1・第2ターミナルに3店舗開業へ ―全日空商事デューティーフリー

全日空商事デューティーフリーが2018年春、関西国際空港の国際到着エリアに到着時免税店を開業。第1・第2ターミナルに合計3店舗を予定。
関西空港で外国人に聞いた人気エリア、トップは難波・心斎橋エリア、大阪には4~5日の滞在傾向

関西空港で外国人に聞いた人気エリア、トップは難波・心斎橋エリア、大阪には4~5日の滞在傾向

関西空港を拠点とする訪日外国人に最も人気のあるエリアは大阪難波・心斎橋地区。訪問者は年間702万人に。三菱総合研究所調べ。
関西空港に空港発バスツアーで専用カウンター、関西周遊ツアーなどを多言語で提供

関西空港に空港発バスツアーで専用カウンター、関西周遊ツアーなどを多言語で提供

関西国際空港第1ターミナルにバスツアーカウンター「LIMON WELCOME DESK」がオープン。空港発のツアーを扱う。
関空、今冬の国際線が過去最高の週1326便に、LCCのシェアが約40%に拡大

関空、今冬の国際線が過去最高の週1326便に、LCCのシェアが約40%に拡大

2017年冬期スケジュールでの関西国際空港の国際定期便が過去最高の週1,326便(12月ピーク時)に。国際旅客便は週1,200便で開港以来はじめて1,200便を超え過去最高。LCCの割合は40%に。
関西空港と淡路島を結ぶ定期航路が10年ぶり復活、約1時間で移動可能に

関西空港と淡路島を結ぶ定期航路が10年ぶり復活、約1時間で移動可能に

関西エアポートは2017年7月9日より、淡路島と関西空港を結ぶ定期航路を10年ぶりに復活。移動時間は約1時間。運賃は、片道が大人2800円。
関西エアポート、新ブランド戦略を発表、「空港も旅の一部」テーマに新たな経験を

関西エアポート、新ブランド戦略を発表、「空港も旅の一部」テーマに新たな経験を

関西エアポートグループが2017年4月度より、「Shaping a New Journey」をスローガンとする新ブランド戦略を推進。空港を舞台にした新たな体験を顧客に提供へ。
関西空港が航空機の着陸料割引を拡大、新規路線の誘致を狙って新たに乗継ぎ路線割引も

関西空港が航空機の着陸料割引を拡大、新規路線の誘致を狙って新たに乗継ぎ路線割引も

関西エアポートが2017年以降の航空系料金体系を発表。関西国際空港について、着陸料などで割引を拡充。
格付け会社の世界の空港ランキング2017、日本の4空港が「清潔」「サービス」でトップ10入り、総合1位はシンガポール・チャンギ空港

格付け会社の世界の空港ランキング2017、日本の4空港が「清潔」「サービス」でトップ10入り、総合1位はシンガポール・チャンギ空港

世界の航空調査・格付けを行うSKYTRAX社による「2017年ベストエアポート」で、羽田空港が総合2位に。日本の4空港が「清潔さ」「サービス」部門でトップ10入り。
関空LCCターミナルにリムジンバス全路線が乗り入れへ、拡張オープンで

関空LCCターミナルにリムジンバス全路線が乗り入れへ、拡張オープンで

関西国際空港に運行リムジンバス全路線がLCCターミナル、第2ターミナルへの乗り入れを開始。第2ターミナルの拡張オープンにあわせ。
関空の第2ターミナル(国際線)開業が2017年1月28日に決定、国内初のウォークイン免税店も

関空の第2ターミナル(国際線)開業が2017年1月28日に決定、国内初のウォークイン免税店も

建設中だった関西国際空港第2ターミナルの国際線エリアが2017年1月28日に開業。1000平方メートル以上におよぶウォークイン型免税店も開業へ。
成田・関空ともに年末年始は出入国ともに旅客数増加、出国ピークは12月29日

成田・関空ともに年末年始は出入国ともに旅客数増加、出国ピークは12月29日

成田国際空港と関西国際空港が2016年度年末年始の国際線旅客推計を発表。入出国旅客総数は成田空港が10.5%増、関西国際空港が7%増。
関西国際空港、従業員の「麻しん(はしか)」感染が33名に、問い合わせ窓口を開設

関西国際空港、従業員の「麻しん(はしか)」感染が33名に、問い合わせ窓口を開設

関西エアポートは2016年9月7日、関西国際空港内従業員の「麻しん(はしか)」感染で最新状況を発表。陽性と診断された従業員は33名。引き続き感染拡大防止措置を講じる。
関空に巨大旅客機A380が再就航、タイ国際航空が1日1便、バンコク線で

関空に巨大旅客機A380が再就航、タイ国際航空が1日1便、バンコク線で

タイ国際航空は超大型旅客機エアバスA380型機を、関空線で運航。2015年7月以来、約9か月ぶりの就航で、関空にA380を定期便で運航するのはタイ国際航空のみ。
関西国際空港、2015年度の国際線旅客数が3割増で過去最高、外国人旅客数は6割増の1100万人に

関西国際空港、2015年度の国際線旅客数が3割増で過去最高、外国人旅客数は6割増の1100万人に

新関西国際空港が発表した2015年度の運営概況(速報値)で、関西国際空港の総旅客数は前年比20%増の2405万人。そのうち国際線旅客数は前年比28%増の1727万人でいずれも過去最高に。
世界の空港ランキング2016、羽田は総合4位、世界トップはシンガポール・チャンギ空港 ースカイトラックス社

世界の空港ランキング2016、羽田は総合4位、世界トップはシンガポール・チャンギ空港 ースカイトラックス社

スカイトラックスの2016年「世界トップ100空港」によると、羽田空港が昨年の5位から4位にランクアップ。「ベスト空港ダイニング」では、成田が香港、シンガポール・チャンギ、仁川(ソウル)などを抑えて1位になった。
成田と関西空港の入国審査で「ファーストレーン」(優先通路)の運用開始、国際会議参加者などの入国がスムーズに

成田と関西空港の入国審査で「ファーストレーン」(優先通路)の運用開始、国際会議参加者などの入国がスムーズに

国土交通省は、国際会議の参加者や重要ビジネス旅客の空港での入国手続きの迅速化を図るため、3月30日から成田国際空港と関西国際空港でファーストレーンの運用を開始する。