検索タグ "羽田"

タクシー配車「ウーバー」、羽田・都内間で定額サービスを開始、高速料金込みで6100円から

タクシー配車「ウーバー」、羽田・都内間で定額サービスを開始、高速料金込みで6100円から

タクシー配車サービスを運営するウーバー・ジャパンが、2015年4月15日14:00より、羽田空港と都内各エリアとの定額料金制度を開始。高速料金も含めて終日同一料金を適用。
【図解】羽田空港と成田空港、公式Webサイトへの訪問者トレンドを比較してみた(2015年版) ―トラベルボイス編集部

【図解】羽田空港と成田空港、公式Webサイトへの訪問者トレンドを比較してみた(2015年版) ―トラベルボイス編集部

トラベルボイスが羽田空港と成田空港のウェブサイトを対象にアクセストレンドを比較。2015年2月の訪問数や検索で用いられたキーワード、SNSのランキングなどを記載。
米運輸省、羽田空港の米国路線にデルタ航空・シアトル線を仮承認、アメリカン航空のロサンゼルス線もバックアップに

米運輸省、羽田空港の米国路線にデルタ航空・シアトル線を仮承認、アメリカン航空のロサンゼルス線もバックアップに

米運輸省(DOT)は、デルタ航空(DL)による羽田/シアトル線のデイリー運航を暫定的に認める決定。DLが条件を満たさない場合、シアトル線の代わりとしてアメリカン航空(AA)が提案していたロサンゼルス線を認めることも。
羽田空港の深夜早朝バス拡充を発表、7路線30停留所に、タクシーは羽田/新宿で6400円に ―国土交通省など

羽田空港の深夜早朝バス拡充を発表、7路線30停留所に、タクシーは羽田/新宿で6400円に ―国土交通省など

国土交通省は、東京国際空港(羽田空港)の利用促進を目的とした深夜早朝時間帯におけるバス路線の拡充策を発表。首都高中央環状品川線の開通に伴い、羽田空港起点の定額運賃タクシーサービスも。
羽田空港の米国路線、アメリカン航空とハワイアン航空が新規就航を申請、ロサンゼルスとコナで

羽田空港の米国路線、アメリカン航空とハワイアン航空が新規就航を申請、ロサンゼルスとコナで

アメリカン航空(AA)とハワイアン航空(HA)は5日、米運輸省に対して今夏からの羽田線新規就航について、それぞれロサンゼルス線とコナ線を申請した。これはデルタ航空のシアトル線冬期運休にともなって行われたもの。
羽田空港に外航で初ラウンジ、キャセイパシフィック航空が開設、オークラ運営で

羽田空港に外航で初ラウンジ、キャセイパシフィック航空が開設、オークラ運営で

キャセイパシフィック航空(CX)は、羽田空港に日系航空会社以外で初の「キャセイパシフィック・ラウンジ」を開設。総床面積990平米で香港以外の自社ラウンジとしては最大級。サービスは日系のホテルオークラが受託。
東京都、羽田のさらなる国際線増枠を要請、国内線からの振替も -2015年度予算編成で

東京都、羽田のさらなる国際線増枠を要請、国内線からの振替も -2015年度予算編成で

東京都は2015年度予算編成に提案要求として、羽田国際線のさらなる拡大を要請。国内線の国際線への振替も提案。大型クルーズ客船埠頭の整備推進、MICE推進施策の抜本的な強化なども盛込み。
羽田空港の深夜早朝帯でアクセス向上へ、都心ターミナル駅でバス5路線を運行 -国交省や東京都など

羽田空港の深夜早朝帯でアクセス向上へ、都心ターミナル駅でバス5路線を運行 -国交省や東京都など

国土交通省と東京都は、利用者拡大の足かせとなっている羽田空港の深夜早朝時間帯の都心とのアクセス利便向上へ。既存のバス運行がない1〜4時台の間に、羽田空港と銀座・東京・秋葉原、新宿・池袋、渋谷など結ぶ実証運航。
羽田と成田でビジネスジェット利便性向上へ、最短3分で入国可能に

羽田と成田でビジネスジェット利便性向上へ、最短3分で入国可能に

航空局は、首都圏空港でのビジネスジェット受け入れ体制を向上させる。羽田空港では国際線旅客ターミナル内に専用動線、成田空港では新たなアクセス道路がオープン。専用スポットも増設。
羽田国際線到着ロビーにプリペイドSIMカードなど販売する店舗オープン、4か国対応で -テレコムスクエア

羽田国際線到着ロビーにプリペイドSIMカードなど販売する店舗オープン、4か国対応で -テレコムスクエア

テレコムスクエアは8月28日、羽田空港の国際線ターミナルに「モバイルセンター羽田空港2階到着ロビー店」をオープンした。主に羽田に到着した外国人旅行者の利用を見込む。
ANA、羽田/中部線を新規開設、羽田国際線への乗り継ぎを見込む

ANA、羽田/中部線を新規開設、羽田国際線への乗り継ぎを見込む

全日空/ANA(NH)は、10月26日から羽田/中部線を1日1往復で開設する。羽田発の国際線が拡大していることから、中部エリアからの海外渡航の利便性を高める。
首都圏空港の機能強化で中間とりまとめ、再検証で羽田・成田ともに増枠可能に

首都圏空港の機能強化で中間とりまとめ、再検証で羽田・成田ともに増枠可能に

「首都圏空港機能強化技術検討小委員会」による羽田・成田両空港の空港処理能力拡大方策で、羽田は運用再検証で3.9万回/年の発着枠創出、成田は高速離脱誘導路整備で増枠も可能に。
羽田空港、国内線のゲートラウンジ内で手荷物カートの運用開始

羽田空港、国内線のゲートラウンジ内で手荷物カートの運用開始

日本空港ビルデングは、羽田空港国内線の保安検査場通過後のゲートラウンジ内で、新たにゲートラウンジ内専用手荷物カートの運用を7月18日から開始する。
成田・羽田空港と都心のアクセス向上へ、東京都と交通5社が連携で訪日外国人向け企画乗車券

成田・羽田空港と都心のアクセス向上へ、東京都と交通5社が連携で訪日外国人向け企画乗車券

東京都交通局と都内の交通5社は、成田・羽田空港と都心を結ぶ訪日旅行者向けの企画乗車券を発売する。空港からの電車、バスと、都内地下鉄13路線が乗り放題となる企画乗車券を組み合わせたもの。
JAL、羽田空港で旅客業務スマート化目指し「iBeacon」と「スマートウォッチ」で実証実験

JAL、羽田空港で旅客業務スマート化目指し「iBeacon」と「スマートウォッチ」で実証実験

JALは2014年7月16日から約1か月間、iBeaconとスマートウォッチによる空港旅客業務の先進化を目的とした実証実験を行なう。搭乗ゲートでのスタッフコントロールや旅客業務での活用を検討する。
ユナイテッド航空、羽田/サンフランシスコ線のスケジュールを発表

ユナイテッド航空、羽田/サンフランシスコ線のスケジュールを発表

ユナイテッド航空(UA)は、今年10月28日(米国発は10月26日)から就航する羽田/サンフランシスコ線の運航スケジュールを発表した。
ユナイテッド航空、羽田/サンフランシスコ線を10月開設、成田は1日1便に

ユナイテッド航空、羽田/サンフランシスコ線を10月開設、成田は1日1便に

ユナイテッド航空(UA)は羽田/サンフランシスコ線の開設を発表した。サンフランシスコ発は10月26日、羽田発は10月28日から運航する予定。ユナイテッド航空の羽田再国際化以降の乗入は初めて。
カナダ・オンタリオ州、羽田/トロント線の就航記念で大規模キャンペーン

カナダ・オンタリオ州、羽田/トロント線の就航記念で大規模キャンペーン

カナダ・オンタリオ州観光局は「羽田~トロント線就航記念キャンペーン」を開始。ドレインジャックなど大規模な広告キャンペーンのほか、第1弾に引き続き旅行プレゼント企画も。
テレコムスクエア、羽田空港の国際モバイルレンタルで24時間対応

テレコムスクエア、羽田空港の国際モバイルレンタルで24時間対応

テレコムスクエアは2014年5月1日、羽田空港国際線出発ロビーに2か所目の国際モバイル通信機器レンタルカウンターをオープン。返却ボックスも設置し、予約商品の受渡しに24時間で対応する。
ジャルパック、羽田発着JALチャーターでイタリアツアー設定

ジャルパック、羽田発着JALチャーターでイタリアツアー設定

ジャルパックは、日本航空(JL)の羽田発着チャーター便を利用したイタリアツアーを発売。チャーター便オリジナルコースでは、初心者向けの定番コースと、リピーター向けのコースの2本を設定。