検索タグ "OTA"

旅行系サイトのデータでみる「コロナ危機」、欧米の旅行需要は3月下旬から急下降、オンライン会議は急増【外電】

旅行系サイトのデータでみる「コロナ危機」、欧米の旅行需要は3月下旬から急下降、オンライン会議は急増【外電】

シミラーウェブのデータをもとに、OTA、メタサーチ、航空会社やホテルなどのサプライヤー直販サイトへのトラフィックを分析。そこから見えてきた、新型コロナの影響の影響の大きさとは?
スルッとKANSAI、訪日客向け乗り放題パスをEチケット化、世界200以上のOTAで販売、リンクティビティと連携

スルッとKANSAI、訪日客向け乗り放題パスをEチケット化、世界200以上のOTAで販売、リンクティビティと連携

関西エリアの電車、地下鉄、バス(JR線除く)が乗り放題になる訪日客限定のフリーパス「KANSAI THRU PASS」が世界200以上のオンライン旅行会社でEチケット販売可能に。
じゃらんnet、新会員プログラムでステージ制を開始、ポイント付与など特典で

じゃらんnet、新会員プログラムでステージ制を開始、ポイント付与など特典で

リクルートライフスタイルが「じゃらんnet」でステージ制の新会員プログラムを開始。ステージごとに特典のグレードを上げて、国内旅行のきっかけを提供。
Trip.com、新型コロナによる予約無料キャンセル期間を延長、4月30日まで

Trip.com、新型コロナによる予約無料キャンセル期間を延長、4月30日まで

Trip.comは、新型コロナウイルス感染拡大の影響による特別無料キャンセル補償の期間を延長する。
エアトリ、ツケ払い旅行予約アプリ名称を「エアトリ Now」へ、「TRAVEL Now」から改称

エアトリ、ツケ払い旅行予約アプリ名称を「エアトリ Now」へ、「TRAVEL Now」から改称

エアトリが昨秋に取得した「TRAVEL Now」の名称を「エアトリ Now」に変更。
新型ウイルスで「出控え」や「混雑回避」は約6割、「空いているうちに人気観光地に行く」も3割超

新型ウイルスで「出控え」や「混雑回避」は約6割、「空いているうちに人気観光地に行く」も3割超

新型ウイルスの感染拡大で「お出かけ」にどれくらいの影響があるのか。エアトリの人気観光地に関するアンケート調査で、外出抑制した人が約6割の結果に。
「Googleフライト」の急成長と方向転換が意味するのは? OTAやメタサーチなどへの影響を分析してみた【外電】

「Googleフライト」の急成長と方向転換が意味するのは? OTAやメタサーチなどへの影響を分析してみた【外電】

グーグルがこのほど、グーグルフライト(Google Flight)からOTAや航空会社への流入分に対する課金を廃止する方針を決定。その影響を分析した。
エアトリ、LINEトラベルjpで「航空券+ホテル」商品の掲載を開始

エアトリ、LINEトラベルjpで「航空券+ホテル」商品の掲載を開始

エアトリがLINEトラベルjpの販路を拡大。国内航空券+ホテルのダイナミックパッケージでも連携へ。
高級宿泊予約「一休」、宿泊事業で九州支社を開設、エリア内活動強化で立ち上げメンバー採用も

高級宿泊予約「一休」、宿泊事業で九州支社を開設、エリア内活動強化で立ち上げメンバー採用も

一休.comが九州の宿泊事業を強化。九州支社に拠点開設し、エリア内施設との緊密な関係構築へ。
Trip.comグループが大河ドラマ主演俳優を起用、初のテレビCMを展開、その背景と今後の戦略を聞いてきた(PR)

Trip.comグループが大河ドラマ主演俳優を起用、初のテレビCMを展開、その背景と今後の戦略を聞いてきた(PR)

「Trip.com」が2020年2月3日から、人気俳優の長谷川博己さんを起用したテレビCMを開始。日本市場初の大型プロモーションの狙いや戦略を聞いてきた。
日本人の旅行予約サイト選びの決め手は「価格」「レビュー」「検索機能」、「おすすめ」提案の希望は半数以上

日本人の旅行予約サイト選びの決め手は「価格」「レビュー」「検索機能」、「おすすめ」提案の希望は半数以上

アマデウスがOTA利用の旅行者へのインタビュー調査結果を公開。日本でもパーソナライズ体験を求める旅行志向が明らかに。
リクルート決算、旅行分野の売上は2割増、「じゃらん」利用料の変更などで -2020年3月期第3四半期

リクルート決算、旅行分野の売上は2割増、「じゃらん」利用料の変更などで -2020年3月期第3四半期

リクルートの2020年3月期第3四半期の連結業績(2019年4月1日~12月31日)の決算は増収増益。旅行分野の累計売上収益は同21.1%増の565億円に。
Trip.comグループCMOにマーケティング戦略を聞いた、日本市場は「大きなチャンス」、中国市場は「次のステージ」へ

Trip.comグループCMOにマーケティング戦略を聞いた、日本市場は「大きなチャンス」、中国市場は「次のステージ」へ

いよいよ日本でのブランディングを本格化させるTrip.com。中国で3億人のユーザーを獲得した同社のマーケティング方針を聞いてきた。
JTB、宿泊予約「るるぶトラベル」などリニューアル、OTAアゴダと連携で使いやすさを向上

JTB、宿泊予約「るるぶトラベル」などリニューアル、OTAアゴダと連携で使いやすさを向上

JTBとシンガポール拠点のOTA「アゴダ(Agoda)」が、提携事業第一弾として、JTBのウェブサイト「るるぶトラベル」「JAPANiCAN.com」を刷新。操作性や予約しやすさなどを改善。
航空券予約の最新トレンドと未来は? 航空会社やオンライン旅行会社のキーパーソンが議論した

航空券予約の最新トレンドと未来は? 航空会社やオンライン旅行会社のキーパーソンが議論した

トラベルポートは、オンライントラベルセミナーを開催。航空会社とOTAを招き、パネルディスカッションを実施。日本のオンライントラベル市場の現在をどう見ているのか。グローバル調査の結果をもとに議論が展開された。
Trip.comグループ、訪日外国人向け「ふっこう割」開始、春節前に千葉県や神奈川県など6県で

Trip.comグループ、訪日外国人向け「ふっこう割」開始、春節前に千葉県や神奈川県など6県で

Trip.comグループが非日本国籍のインバウンド客を対象にした「ふっこう割」の対象商品の取扱いを開始。春節前に地方誘客で。
エアトリ、新テレビCMを全国放映へ、航空券とダイナミックパッケージ、ポイント還元の3篇で

エアトリ、新テレビCMを全国放映へ、航空券とダイナミックパッケージ、ポイント還元の3篇で

OTAエアトリがテレビCMで露出強化。「航空券」「ダイナミックパッケージ」「ポイント還元」の3篇を全国放送へ。
【年頭所感】Trip.comグループ日本代表 蘇俊達氏 ―2020年はスポーツで飛躍、地方戦略で日本に貢献

【年頭所感】Trip.comグループ日本代表 蘇俊達氏 ―2020年はスポーツで飛躍、地方戦略で日本に貢献

蘇氏は2020年を「スポーツの年になる」と予測。東京五輪の観戦客のほか、2022年の北京冬期大会に向けて中国で盛り上がる冬スポーツ需要を日本の地方へ送客するなど、スポーツ・インバウンドを強化する意欲を示している。