検索タグ "外電"

グレタ効果で、旅行サービスも価格よりカーボン排出量で選ぶ時代に? 「グリーン・トラベル・ポリシー」は主流になるのか【外電】

グレタ効果で、旅行サービスも価格よりカーボン排出量で選ぶ時代に? 「グリーン・トラベル・ポリシー」は主流になるのか【外電】

気候変動問題は今後10年で世界の旅行形態を変えていくのか。2020年代を迎えて、Amex Digital Labs 旅行戦略・パートナシップ担当副社長のJohnny Thorsen氏がフォーカスライトでグリーントラベルについて提言した。
抗議デモに翻弄される香港、2019年の年間訪問者数は14%減、春節期間の市場動向に注目集まる

抗議デモに翻弄される香港、2019年の年間訪問者数は14%減、春節期間の市場動向に注目集まる

2019年後半の香港への訪問者は、警官と反政府デモとの衝突によって、前年比で39%減少、通年では同14%減。
旅行分野でイライラしない「決済」は実現するのか? 2020年に起きる4つのトレンドを予測した【外電】

旅行分野でイライラしない「決済」は実現するのか? 2020年に起きる4つのトレンドを予測した【外電】

旅行の決済分野には、様々な新しい潮流が生まれ、決済というものの定義が大きく塗り替えられつつある。2020年、この流れはどうなるのか。4つのトレンドを予測してみた。
注目すべき世界の旅行業界リーダー12人、彼らの最新動向を整理してみた【外電】

注目すべき世界の旅行業界リーダー12人、彼らの最新動向を整理してみた【外電】

フォーカスライトが「2019年、そしてそのその先」企画のひとつとして、2020年に業界を揺るがす可能性のあるリーダーたちを選出。その動向を考察した。
英国「EU離脱」で観光産業にたちこめる暗雲、観光消費4位の英国旅行市場に与える影響を考えた【外電】

英国「EU離脱」で観光産業にたちこめる暗雲、観光消費4位の英国旅行市場に与える影響を考えた【外電】

先ごろ行われた選挙により、英国が2020年1月31日までにEUを離脱することは、ほぼ確実となった。その後、英国の旅行・観光産業にはどのようなシナリオが待っているのかを分析した外電コラム。
英トーマス・クック破綻、その後の顛末を追ってみた、ブランド買収から航空事業・店舗・ホテルの行方まで【外電】

英トーマス・クック破綻、その後の顛末を追ってみた、ブランド買収から航空事業・店舗・ホテルの行方まで【外電】

2019年9月にトーマス・クックが破綻して、3ヶ月が経つ。その残された資産を巡ってヨーロッパではさまざまな動きが出ている。Skiftのリポートからその最新動向を報告する。
抗議デモ続く「香港」、インバウンドは大打撃、一方で好調な出国者数、日本への旅行がさらに人気に【外電】

抗議デモ続く「香港」、インバウンドは大打撃、一方で好調な出国者数、日本への旅行がさらに人気に【外電】

抗議デモが続く香港。インバウンド市場は打撃を受けているが、アウトバウンドは好調。特に富裕層を中心に日本への旅行者が増えている。
グーグルが観光版「スーパーアプリ」で描く未来とは? 1年間の動きを振り返って最新動向を分析した【外電】

グーグルが観光版「スーパーアプリ」で描く未来とは? 1年間の動きを振り返って最新動向を分析した【外電】

グーグルがこの先に目指す「スーパーアプリ」はどのようなものか。デジタル世界のゲートキーパー(門番)になった同社のシナリオをひもとく外電コラム。
グーグルが語った「旅行分野」での機械学習の活用とは? 価格予想・顧客サービス・マーケティングで重要なツールに【外電】

グーグルが語った「旅行分野」での機械学習の活用とは? 価格予想・顧客サービス・マーケティングで重要なツールに【外電】

今年11月にフロリダで開催されたフォーカスライト・カンファレンスに、グーグルのエンジニアリング担当VPのオリバー・ヘックマン氏が登壇。旅行業界での機械学習の活用法とは?
世界2大OTAが「コネクテッド・トリップ」を加速、ブッキングとエクスペディアのトップが見据える「より完璧な旅行の実現」【外電】

世界2大OTAが「コネクテッド・トリップ」を加速、ブッキングとエクスペディアのトップが見据える「より完璧な旅行の実現」【外電】

より完璧な旅行体験の実現に向けて、ブッキング・ホールディングスとエクスへディアが「コネクテッド・トリップ」の取り組みを加速。両社CEOの発言からその動向や将来性を読み解くスキフトの記事を紹介。
英トーマスクック破綻から、ホテルが学ぶべき4つのポイントをまとめてみた【外電】

英トーマスクック破綻から、ホテルが学ぶべき4つのポイントをまとめてみた【外電】

世界で最も歴史ある旅行会社「トーマスクック」の破綻から学べることは何か。ホテル流通の観点から考察してみた。
アジア気鋭のオンライン旅行会社「アゴダ」社CEOが語った、競争激化の中で勝ち抜く戦略、型破りな「最安値」から「パートナシップ」まで【外電】

アジア気鋭のオンライン旅行会社「アゴダ」社CEOが語った、競争激化の中で勝ち抜く戦略、型破りな「最安値」から「パートナシップ」まで【外電】

OTAアゴダのジョン・ロートン・ブラウンCEOが今年のWiTシンガポール2019で語った新しい取り組みとは? WiT創設者イェオ・シュウ・フーン氏とのインタビューで、もっと安く泊まれる方法から「型破りな」をパートナーシップまで話した。
マリオットとエクスペディアの連携はホテル流通を変えるのか? 格安OTA「アモーマ」の廃業から流通価格の課題を考えた【外電】

マリオットとエクスペディアの連携はホテル流通を変えるのか? 格安OTA「アモーマ」の廃業から流通価格の課題を考えた【外電】

ホテル予約サイト「アモーマ(Amoma)」の営業停止や、マリオットとエクスペディアの新しい提携は何を意味するのか? オンライン宿泊流通業界の最新動向を分析。
グーグルが旅行事業で目指す未来と最新動向を整理した、フォーカスライト国際会議にはキーマンが登壇へ

グーグルが旅行事業で目指す未来と最新動向を整理した、フォーカスライト国際会議にはキーマンが登壇へ

グーグルが狙うトラベル事業とは? この夏旅行者向けアプリから撤退したのはなぜか? 同社の今後の戦略を占うポイントを分析した。
グーグルのタビナカ体験比較サービス「Touring Bird」閉鎖へ、一方で「グーグルで予約」サービスでは予約・支払い可

グーグルのタビナカ体験比較サービス「Touring Bird」閉鎖へ、一方で「グーグルで予約」サービスでは予約・支払い可

タビナカ体験の比較検索サイトTouring Birdはグーグルに統合されるのか? Touring Birdはグーグルの社内インキュベーターArea120から独立。昨年時点ではグーグルに加わる計画はないと語っていたが、さまざま憶測が飛び交っている。
パッケージツアーの未来はどうなる? トーマス・クック破綻で見えた構図を分析してみた【外電】

パッケージツアーの未来はどうなる? トーマス・クック破綻で見えた構図を分析してみた【外電】

旅行業界を驚かせたトーマス・クック社の破綻。それにより、パッケージツアーの行く末に対するさまざまな意見が飛び交っている。その展望を分析した外電記事。
相次ぐ小規模の航空会社の破たん、いまヨーロッパの航空業界で何が起きているのか? その要因と現状を考えた【外電】

相次ぐ小規模の航空会社の破たん、いまヨーロッパの航空業界で何が起きているのか? その要因と現状を考えた【外電】

ヨーロッパの航空業界では、小規模航空会社の多くが危機的な財政状況で、ここ数週間でかなり厳しい状況に陥った。トーマス・クックをはじめ数社が経営破綻。今年の冬に向けてさらに状況が悪化することが懸念されている。その原因とは?
米政府、ビザ申請でSNSアカウントの記載義務化へ、観光需要への影響やプライバシー保護はどうなる?【外電】

米政府、ビザ申請でSNSアカウントの記載義務化へ、観光需要への影響やプライバシー保護はどうなる?【外電】

米・国土安全保障省(DHS)が、ビザの電子申請時に「SNSのアカウント」を記載することを義務化する方針を発表。米国へのインバウンド市場が低調となっているなか、その賛否が問われている。
トーマス・クック破綻の理由を分析してみた、一因は「デジタル対応の遅れ」、頓挫した従来型モデルからの脱却と構造改革【外電】

トーマス・クック破綻の理由を分析してみた、一因は「デジタル対応の遅れ」、頓挫した従来型モデルからの脱却と構造改革【外電】

トーマス・クックの破綻の一因はデジタル化への遅れも? フォーカスライトが同社のこれまでのデジタル化の取り組みを解説。従来型のビジネスモデルからの脱却に二の足を踏んだことがデジタル化の遅れにとながったのではないかと分析している。
トーマス・クック破綻で旅行業界に起きることは? TUIやライアンエアら恩恵を受ける企業も【外電】

トーマス・クック破綻で旅行業界に起きることは? TUIやライアンエアら恩恵を受ける企業も【外電】

トーマス・クックの破綻は顧客や従業員だてげなくヨーロッパの旅行業界に余波を広げている。この破綻で中小のツアーオペレーターやホテルは実害を被ると予測される一方で、大手の中には恩恵を受けると観測される企業も。