検索タグ "外電"

海外旅行の再開は「トラベルバブル(近隣の域内旅行)」から? 豪州とニュージーランドで議論進む、8月には実現可能との見方も課題は山積【外電】

海外旅行の再開は「トラベルバブル(近隣の域内旅行)」から? 豪州とニュージーランドで議論進む、8月には実現可能との見方も課題は山積【外電】

オーストラリアとニュージーランドとの旅行ゾーン「トラベルバブル(近隣の域内旅行)」は実現するのか。ビジネスデータ・プラットフォームのStatistaがその可能性を考察している。
米国人の旅行再開への意向、制限解除後の「3ヶ月以内」が3割、クルマ利用が圧倒的、鉄道・バスの国内旅行はわずか【外電】

米国人の旅行再開への意向、制限解除後の「3ヶ月以内」が3割、クルマ利用が圧倒的、鉄道・バスの国内旅行はわずか【外電】

アメリカの観光専門ニュースメディア「スキフト(skift)」によると、アメリカ人の3分の1が旅行制限解除後3ヶ月以内に旅行の再開意向。鉄道やバスの移動は好まれず。
新型コロナで起きた旅行キャンセル、返金を巡り世界のツアーオペレーターはどう対応しているのか?【外電】

新型コロナで起きた旅行キャンセル、返金を巡り世界のツアーオペレーターはどう対応しているのか?【外電】

新型コロナウイルスの影響でキャンセルされたツアーに対する返金について、ツアーオペレーターによって対応が分かれていると大手旅行業界誌トラベル・ウィークリーがリポートしている。
旅行系サイトのデータでみる「コロナ危機」、欧米の旅行需要は3月下旬から急下降、オンライン会議は急増【外電】

旅行系サイトのデータでみる「コロナ危機」、欧米の旅行需要は3月下旬から急下降、オンライン会議は急増【外電】

シミラーウェブのデータをもとに、OTA、メタサーチ、航空会社やホテルなどのサプライヤー直販サイトへのトラフィックを分析。そこから見えてきた、新型コロナの影響の影響の大きさとは?
ポスト・コロナ時代にタビナカで起きる3つ変化を予測した、地元の再発見から価格への影響まで【外電】

ポスト・コロナ時代にタビナカで起きる3つ変化を予測した、地元の再発見から価格への影響まで【外電】

世界的な新型コロナ感染拡大が、ツアー&体験アクティビティ分野に及ぼす影響は? 「3つの予測」とともに解説。
新型コロナで航空券BtoB支払いシステムが崩壊か、欧州の旅行団体が現状を訴え、支払期限の延期を要求【外電】

新型コロナで航空券BtoB支払いシステムが崩壊か、欧州の旅行団体が現状を訴え、支払期限の延期を要求【外電】

フォーカワイヤが、欧州旅行代理店・ツアーオペレーター協会がIATAにBSP支払い期限延期を要請しているとリポート。航空会社と旅行代理店との間で新型コロナによるキャンセル料払い戻しが行き詰まっている。
イタリアのホテルで今起きていること、経営者が語った未来、未曾有の危機は「ホテル流通を変えるルネサンス」になるか?【外電】

イタリアのホテルで今起きていること、経営者が語った未来、未曾有の危機は「ホテル流通を変えるルネサンス」になるか?【外電】

新がコロナウイルスで未曾有の危機にあるイタリアのあるホテル経営者がフォーカスライトに語った現状と今後とは。オンライン流通から国内市場の強化まで。
ホテル業界が需要停滞期にできること、飲料部門・MICE・財務の視点から考えた具体策をまとめた【外電】

ホテル業界が需要停滞期にできること、飲料部門・MICE・財務の視点から考えた具体策をまとめた【外電】

新型コロナの影響を受けるホテル産業がいまできることは何か? 部門ごとの具体策や、需要回復への考え方をまとめた。
ホテル業界が今できることは? 需要回復期に生まれる新たなトレンドを、営業・流通・マーケティングの視点から考えた【外電】

ホテル業界が今できることは? 需要回復期に生まれる新たなトレンドを、営業・流通・マーケティングの視点から考えた【外電】

新型コロナウイルスが世界のホテル産業界に及ぼすインパクトは? 中国や周辺地域のなどから、需要回復までの道筋を考えてみた。
「Googleフライト」の急成長と方向転換が意味するのは? OTAやメタサーチなどへの影響を分析してみた【外電】

「Googleフライト」の急成長と方向転換が意味するのは? OTAやメタサーチなどへの影響を分析してみた【外電】

グーグルがこのほど、グーグルフライト(Google Flight)からOTAや航空会社への流入分に対する課金を廃止する方針を決定。その影響を分析した。
10年後のツアー&アクティビティ産業はどうなる? 10の予測にまとめた【外電】

10年後のツアー&アクティビティ産業はどうなる? 10の予測にまとめた【外電】

10年後のツアー&アクティビティ産業はどうなるのか? テクノロジーの進展とともに予想される姿を挙げてみた。
気候変動対策で必要なのは「今すぐ」のアクション、具体策の共有へ動き出した世界の旅行・ツーリズム【外電】

気候変動対策で必要なのは「今すぐ」のアクション、具体策の共有へ動き出した世界の旅行・ツーリズム【外電】

海外関連企業が気候変動対策で「ツーリズム宣言(Tourism Declares=TD)」ネットワークを発足。必要なのは「今すぐ」のアクションだと呼びかけている。
グレタ効果で、旅行サービスも価格よりカーボン排出量で選ぶ時代に? 「グリーン・トラベル・ポリシー」は主流になるのか【外電】

グレタ効果で、旅行サービスも価格よりカーボン排出量で選ぶ時代に? 「グリーン・トラベル・ポリシー」は主流になるのか【外電】

気候変動問題は今後10年で世界の旅行形態を変えていくのか。2020年代を迎えて、Amex Digital Labs 旅行戦略・パートナシップ担当副社長のJohnny Thorsen氏がフォーカスライトでグリーントラベルについて提言した。
抗議デモに翻弄される香港、2019年の年間訪問者数は14%減、春節期間の市場動向に注目集まる

抗議デモに翻弄される香港、2019年の年間訪問者数は14%減、春節期間の市場動向に注目集まる

2019年後半の香港への訪問者は、警官と反政府デモとの衝突によって、前年比で39%減少、通年では同14%減。
旅行分野でイライラしない「決済」は実現するのか? 2020年に起きる4つのトレンドを予測した【外電】

旅行分野でイライラしない「決済」は実現するのか? 2020年に起きる4つのトレンドを予測した【外電】

旅行の決済分野には、様々な新しい潮流が生まれ、決済というものの定義が大きく塗り替えられつつある。2020年、この流れはどうなるのか。4つのトレンドを予測してみた。
注目すべき世界の旅行業界リーダー12人、彼らの最新動向を整理してみた【外電】

注目すべき世界の旅行業界リーダー12人、彼らの最新動向を整理してみた【外電】

フォーカスライトが「2019年、そしてそのその先」企画のひとつとして、2020年に業界を揺るがす可能性のあるリーダーたちを選出。その動向を考察した。
英国「EU離脱」で観光産業にたちこめる暗雲、観光消費4位の英国旅行市場に与える影響を考えた【外電】

英国「EU離脱」で観光産業にたちこめる暗雲、観光消費4位の英国旅行市場に与える影響を考えた【外電】

先ごろ行われた選挙により、英国が2020年1月31日までにEUを離脱することは、ほぼ確実となった。その後、英国の旅行・観光産業にはどのようなシナリオが待っているのかを分析した外電コラム。
英トーマス・クック破綻、その後の顛末を追ってみた、ブランド買収から航空事業・店舗・ホテルの行方まで【外電】

英トーマス・クック破綻、その後の顛末を追ってみた、ブランド買収から航空事業・店舗・ホテルの行方まで【外電】

2019年9月にトーマス・クックが破綻して、3ヶ月が経つ。その残された資産を巡ってヨーロッパではさまざまな動きが出ている。Skiftのリポートからその最新動向を報告する。
抗議デモ続く「香港」、インバウンドは大打撃、一方で好調な出国者数、日本への旅行がさらに人気に【外電】

抗議デモ続く「香港」、インバウンドは大打撃、一方で好調な出国者数、日本への旅行がさらに人気に【外電】

抗議デモが続く香港。インバウンド市場は打撃を受けているが、アウトバウンドは好調。特に富裕層を中心に日本への旅行者が増えている。
グーグルが観光版「スーパーアプリ」で描く未来とは? 1年間の動きを振り返って最新動向を分析した【外電】

グーグルが観光版「スーパーアプリ」で描く未来とは? 1年間の動きを振り返って最新動向を分析した【外電】

グーグルがこの先に目指す「スーパーアプリ」はどのようなものか。デジタル世界のゲートキーパー(門番)になった同社のシナリオをひもとく外電コラム。