検索タグ "オーバーツーリズム"

欧州各都市が「民泊エアビー」の法規制に見せた反応は? オーバーツーリズムの観点からも疑心暗鬼の様相に【外電】

欧州各都市が「民泊エアビー」の法規制に見せた反応は? オーバーツーリズムの観点からも疑心暗鬼の様相に【外電】

アムステルダムなどヨーロッパの主要都市が、欧州議会や欧州委員会にエアビーの法規制の明確化を要請。透明性の欠如はバケーションレンタルの管理を難しくし、オーバーツーリズムの問題にもつながると主張している。
観光庁、オーバーツーリズム問題を重要課題として取り組みへ、現状と今後をとりまとめ

観光庁、オーバーツーリズム問題を重要課題として取り組みへ、現状と今後をとりまとめ

観光庁がオーバーツーリズム対策で、自治体へのアンケートやヒアリング調査を実施。持続可能な観光推進への今後の取り組みを発表。
北海道・美瑛でオーバーツーリズム解決のための資金調達、畑看板や農家と観光客をつなぐ仕組みづくりの一歩へ

北海道・美瑛でオーバーツーリズム解決のための資金調達、畑看板や農家と観光客をつなぐ仕組みづくりの一歩へ

北海道美瑛町の農家たちが観光公害対策プロジェクトに取り組んでいる。農産物を踏み荒らす観光客対策でクラウドファンディング目標100万円の資金調達に挑戦。
鎌倉市のオーバーツーリズム解消へ、観光客の行動を可視化する調査、市とデジタルガレージらが協定

鎌倉市のオーバーツーリズム解消へ、観光客の行動を可視化する調査、市とデジタルガレージらが協定

鎌倉市のオーバーツーリズム解消に向け、異業種間がタッグを組む。観光客の行動を分析のうえ可視化し、動態情報を取得する調査の実施に関する協定を2019年5月23日付で締結。
オーバーツーリズム度の指数化を試みてみた、現地報道をデータ化し、地元感情と観光客数の相関関係の分析で ―スキフト・リサーチ【外電】

オーバーツーリズム度の指数化を試みてみた、現地報道をデータ化し、地元感情と観光客数の相関関係の分析で ―スキフト・リサーチ【外電】

米・観光専門ニュースメディア「スキフト」が、地元誌の記事分析によるオーバーツーリズム度の指標化を実施。アイスランドでの事例を紹介。
フィリピンのボラカイ島、オーバーツーリズム回避でクルーズ船の乗入れ規制、年内に4回の閉鎖期間を設定

フィリピンのボラカイ島、オーバーツーリズム回避でクルーズ船の乗入れ規制、年内に4回の閉鎖期間を設定

米・旅行産業ニュース「スキフト」によると、フィリピン政府がオーバーツーリズム対策で「ボラカイ島」へのクルーズ船乗り入れ規制を強化。この春は4月24日から5月末まで閉鎖の予定。
オーバーツーリズムに解決策はあるのか? 外国の現状と対策事例から専門家が考えた【外電】

オーバーツーリズムに解決策はあるのか? 外国の現状と対策事例から専門家が考えた【外電】

観光客の増えすぎ問題「オーバーツーリズム」。その影響拡大を回避するために、旅行会社や旅行アドバイザーが何ができるかを考察・分析した。
鎌倉市、GWピーク期のオーバーツーリズム対策を強化へ、江ノ電沿線住民が行列に並ばず駅入場できる証明書など

鎌倉市、GWピーク期のオーバーツーリズム対策を強化へ、江ノ電沿線住民が行列に並ばず駅入場できる証明書など

鎌倉がGW前に観光混雑対策で江ノ電沿線住民が駅に優先入場できる社会実験を実施。10連休の今年は、実施日や対象地域を拡張。
アムステルダム、オーバーツーリズム対策で「飾り窓地区」ガイドツアー禁止へ、売春婦やガイド協会は反対

アムステルダム、オーバーツーリズム対策で「飾り窓地区」ガイドツアー禁止へ、売春婦やガイド協会は反対

観光客で埋め尽くされるアムステルダムの「飾り窓(レッドライト)地区」。市当局は、オーバーツーリズム対策の一貫として、この地区でのガイドツアーを来年1月から全面禁止する計画。その一方、売春婦やツアーガイド協会は規制に対して反対の動き。
オーバーツーリズムの影響で生まれた新たな観光政策とは? 世界で注目される「アンダーツーリズム」の事例から【外電】

オーバーツーリズムの影響で生まれた新たな観光政策とは? 世界で注目される「アンダーツーリズム」の事例から【外電】

オーバーツーリズムが世界的に関心を集めるなか、この流れに呼応するように、注目を集め始めているのが「アンダーツーリズム」。静かでのんびりした場所への旅行を促進する各国の取り組みをまとめた。
福岡市内に観光バス専用の時間貸駐車場、インバウンド急増による駐車場不足解消で、乗務員用宿泊施設も

福岡市内に観光バス専用の時間貸駐車場、インバウンド急増による駐車場不足解消で、乗務員用宿泊施設も

福岡で都市開発を行っている有限会社SRCが市内に観光バス専用の時間貸駐車場を開設。過去5年でインバウンド5倍となり不足問題解消図る。
持続可能な観光政策の実態調査を発表、課題上位は「混雑」「マナー」が4割 -国土交通政策研究所

持続可能な観光政策の実態調査を発表、課題上位は「混雑」「マナー」が4割 -国土交通政策研究所

オーバーツーリズム対策が観光政策の重要な観点に。国土交通政策研究所が中間報告を発表。
世界遺産・白川郷のオーバーツーリズム施策が奏功、事前予約制で駐車場待ち時間の大幅短縮、成功事例としても注目

世界遺産・白川郷のオーバーツーリズム施策が奏功、事前予約制で駐車場待ち時間の大幅短縮、成功事例としても注目

岐阜県の白川郷観光協会が2019年1月14日と20日、完全予約制導入後初となるライトアップイベントを開催。オーバーツーリズム対応策として実施したもの。
南極のオーバーツーリズム先例に学ぶ ―20年前に起きた論争に見るサステナブルな関係づくりの考え方とは?

南極のオーバーツーリズム先例に学ぶ ―20年前に起きた論争に見るサステナブルな関係づくりの考え方とは?

伝説の旅行マーケター、故・小林天心氏の論考「観光レジェンドからの手紙」コラム。第2回目は、1990年代に起きた、南極大陸オーバーツーリズムに関する論争を取り上げる。
京都市、混雑緩和へ市内全域の魅力配信、伏見・大原・山科など隠れた名所を紹介する新サイト開設

京都市、混雑緩和へ市内全域の魅力配信、伏見・大原・山科など隠れた名所を紹介する新サイト開設

京都市が定番以外の名所の魅力を発信する公式サイトを開設。観光客を市全域に誘客し、観光混雑の混和と地域活性化を図る。
アクアシティお台場に貸切バス用駐車場新設、訪日客の急増で混雑緩和へ、三菱地所がショッピング需要狙う

アクアシティお台場に貸切バス用駐車場新設、訪日客の急増で混雑緩和へ、三菱地所がショッピング需要狙う

三菱地所がアクアシティお台場に貸切バス駐車場を新設する。バスの公道待機による交通渋滞を緩和し、訪日外国人のショッピング需要増加につなげる。
京都・嵐山エリアの「混雑度」を見える化、Wi-Fiアクセス活用で実証事業、京都市観光協会がオーバーツーリズム対策で

京都・嵐山エリアの「混雑度」を見える化、Wi-Fiアクセス活用で実証事業、京都市観光協会がオーバーツーリズム対策で

京都市観光協会が嵐山エリアの混雑対策で快適度を見える化する。Wi-Fiアクセスデータを活用し特定エリア、時間ごとの観光客の量を把握。快適度をウェブサイトで公開する。
観光大国フランスは「オーバーツーリズムに直面していない」、観光トップが語る未来を見据えた対策と観光戦略

観光大国フランスは「オーバーツーリズムに直面していない」、観光トップが語る未来を見据えた対策と観光戦略

フランス観光開発機構クリスチャン・マンテイ総裁が来日。合同インタビューでフランスの観光戦略について語った。観光客数で世界一を誇るフランスのオーバーツーリズム対策は?
京都市バスのオーバーツーリズム緩和への取組みは? 市民生活と観光客の快適な移動を両立させるチャレンジを聞いてきた

京都市バスのオーバーツーリズム緩和への取組みは? 市民生活と観光客の快適な移動を両立させるチャレンジを聞いてきた

オーバーツーリズムを考える京都深堀取材の連載第4回は京都市交通局。外国人観光客の増加で深刻化するバスの混雑問題にどのように対応しているのか聞いてきた。市民の足と観光の足の両立を目指して進めるその施策とは。
京都・嵐山地区のオーバーツーリズムの実態は? ゴミ問題から現地の温度差まで取材した

京都・嵐山地区のオーバーツーリズムの実態は? ゴミ問題から現地の温度差まで取材した

オーバーツーリズムを考える京都深堀取材の第3回は、京都きっての観光地嵐山の現状をリポート。嵐山保勝会会長の石川暢之介さんにインタビューした。急増する訪日外国人に対して現地はどう受け止めているのか。見えてきたのは立場による温度差だ。