検索タグ "HIS"

変なホテル、会社・職場近く限定で1泊2000円プラン、人との接触機会が少ないロボットチェックイン

変なホテル、会社・職場近く限定で1泊2000円プラン、人との接触機会が少ないロボットチェックイン

H.I.S.ホテルホールディングスが、会社・職場近くの「変なホテル」を1泊2000円の特別価格で販売する。通勤時の密集を少しでも回避することで、通勤時の感染リスクや家族への感染不安を軽減するねらい。
HIS、全店舗を臨時休業、社員には特別休暇、感染防止を最優先で

HIS、全店舗を臨時休業、社員には特別休暇、感染防止を最優先で

HISは4月8日から約1カ月にわたり、日本国内の全店舗を臨時休業。同社の正社員は約6000名で、直近の顧客に対応するコールセンターや発券業務、リモートワークの一部を除いて特別休暇を付与。
旅行各社、GW明けまで「臨時休業」相次ぐ、7都府県だけでなく地方でも

旅行各社、GW明けまで「臨時休業」相次ぐ、7都府県だけでなく地方でも

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、不急不要の外出自粛の要請が出されていることを受け、多くの旅行会社が店舗の臨時休業、営業時間短縮を決定している。
HIS、2月の総取扱高9%減、新型コロナの影響で中国方面が訪日・海外とも減少

HIS、2月の総取扱高9%減、新型コロナの影響で中国方面が訪日・海外とも減少

HISの2020年2月の旅行総取扱高は、前年同月比8.9%減の380億4877万円。主力の海外旅行はフランス、スペイン・ポルトガル、ハワイなどが好調だったが、新型コロナで中国本土、香港、マカオの主催旅行をツアーキャンセル。5.3%減の320億4790万円にとどまる。
HIS、法人向け危機管理と緊急退避サポートのプラン発売、海外出張リスクをトータルサポート

HIS、法人向け危機管理と緊急退避サポートのプラン発売、海外出張リスクをトータルサポート

HISが法人を対象とした渡航先の危機管理システムと緊急退避サポートのプランを同時発売。自然災害や伝染病、テロなどが頻発するなか、海外出張時のリスクをトータルサポートする体制を構築。ビジネストラベルの取り込み図る。
HIS決算、旅行事業は増収減益、新型コロナの影響で連結業績予想を下方修正 -2020年10月期第2四半期

HIS決算、旅行事業は増収減益、新型コロナの影響で連結業績予想を下方修正 -2020年10月期第2四半期

エイチ・アイ・エス(HIS)は、2020年10月期第1四半期(2019年11月1日〜2020年1月31日)の連結業績は増収減益。新型コロナウィルスの感染拡大に伴う影響が2020年7月まで続くと仮定して、連結業績予想を下方修正。
HIS、トルコの現地ホテル会社を特定子会社に、カッパドキアに新ホテル開業へ

HIS、トルコの現地ホテル会社を特定子会社に、カッパドキアに新ホテル開業へ

エイチ・アイ・エス(HIS)のトルコ連結子会社が、ホテル事業を行う「DORAK HIS OTELCILIK VE IC.A.S.」の株式を取得し、特定子会社に異動した。
HIS、ハワイでディズニーキャラに会える貸切ランチパーティ、夏休み限定企画で

HIS、ハワイでディズニーキャラに会える貸切ランチパーティ、夏休み限定企画で

HISは2020年夏の限定企画で、ハワイの「アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ」でディズニーキャラクターに会える貸切ランチパーティを開催。
HIS、2ヶ月前倒しで「かぞくHIS」キャンペーン開始、キャンセルサポートの適用商品も拡大

HIS、2ヶ月前倒しで「かぞくHIS」キャンペーン開始、キャンセルサポートの適用商品も拡大

エイチ・アイ・エス(HIS)が「かぞくHIS」キャンペーンを開始。今年は、例年よりも2ヶ月前倒しで。
HIS、ANAの新変動制運賃に対応、国内線対象に最大搭乗日355日前から予約可能に

HIS、ANAの新変動制運賃に対応、国内線対象に最大搭乗日355日前から予約可能に

HISは、2020年4月1日以降の国内線ANA便を対象に、空席状況によって値段を決定する新型変動制運賃の販売をHIS国内ダイナミックパッケージサイトで始めた。最大搭乗日355日前から予約が可能に。
HIS子会社、「クルーズトレイン四季島」で貸切ツアー、築地本願寺で特別拝観・ディナーなど

HIS子会社、「クルーズトレイン四季島」で貸切ツアー、築地本願寺で特別拝観・ディナーなど

エイチ・アイ・エス(H.I.S.)グループの高級旅行専門会社クオリタが、クルーズトレイン「TRAIN SUITE 四季島」の貸切ツアーを受け付け開始。同社の創業10年を記念して企画したもの。
HIS金融事業、あおぞら銀行と融資コミットメント契約、機動的な資金調達が可能に

HIS金融事業、あおぞら銀行と融資コミットメント契約、機動的な資金調達が可能に

HIS金融事業の中核であるH.I.S. Impact Financeは、あおぞら銀行と50億円を上限とする融資コミットメントライン契約を締結。機動的な資金調達が可能に。
【年頭所感】HISジャパン プレジデント 中森達也氏 ―創業40周年の年、実体験でしか味わえない旅の感動を

【年頭所感】HISジャパン プレジデント 中森達也氏 ―創業40周年の年、実体験でしか味わえない旅の感動を

中森氏は五輪イヤーの2020年、訪日旅行で現地法人による日本の魅力発信を強化。旅行会社の送客力とホテル事業を通じた地域活性化に意欲を示した。また、改めて旅の感動を伝える旅行会社の役割にも言及している。
HISの成長戦略を聞いてきた、旅行事業はM&A加速、海外のホテル事業は高級路線で

HISの成長戦略を聞いてきた、旅行事業はM&A加速、海外のホテル事業は高級路線で

HISが決算発表で明らかにした今後の成長戦略をまとめた。主力の旅行事業やホテル事業の国内・海外での展開を代表取締役会長の澤田秀雄氏ら経営陣が話した。
【人事】HIS、澤田社長の長男・秀太氏を新任取締役候補に

【人事】HIS、澤田社長の長男・秀太氏を新任取締役候補に

HISが澤田社長の長男で、ベストワンドットコム社長の澤田秀太氏を新任取締役候補として発表。
HIS決算、売上高は過去最高の8000億円超え、海外旅行の送客でネット販売が店舗を上回る -2019年10月期

HIS決算、売上高は過去最高の8000億円超え、海外旅行の送客でネット販売が店舗を上回る -2019年10月期

HISが2019年10月期決算(2018年11月1日~19年10月31日)を発表。連結業績は、売上高が前年比11.0%増の8085億1000万円、営業利益が3.0%減の175億4000万円、経常利益が12.4%減の170億8900万円、当期純利益は10.7%増の122億4900万円に。
HISモバイル、新通信プランを提供開始、契約者向けの旅行割引特典も

HISモバイル、新通信プランを提供開始、契約者向けの旅行割引特典も

HISモバイルが新たな通信料金プラン「通話ビタッ!」を提供開始。契約者が使用した容量に合わせて料金プランが毎月自動的に選択されるのが特徴。
ラオックス、中国・青島にサイエンスパーク建設へ、HISや現地組織と共同で

ラオックス、中国・青島にサイエンスパーク建設へ、HISや現地組織と共同で

ラオックス、エイチ・アイ・エス、青島西海岸新区管委会、山東建邦科技発展集団有限公司は共同で青島市に「青島サイエンスパーク」を建設する。
HIS、ハワイの自社ラウンジをリニューアル、個人旅行者や女性向けエリアを拡充

HIS、ハワイの自社ラウンジをリニューアル、個人旅行者や女性向けエリアを拡充

HISは、ワイキキの中心部にある「LeaLeaラウンジ」の旗艦店をリニューアルオープン。個人旅行者向けのスペースや女性専用エリアを拡大。
HIS、プレミアム旅行専門店を開業、新生「東急プラザ渋谷」でオーダーメイド旅を提案

HIS、プレミアム旅行専門店を開業、新生「東急プラザ渋谷」でオーダーメイド旅を提案

エイチ・アイ・エス(HIS)は、12月5日にグランドオープンする新生「東急プラザ渋谷」に「High Premium HIS Hills Shibuya」をオープン。プレミアムなオーダーメイド型旅行を提案していく。