検索タグ "AP通信"

海外旅行者受け入れ再開で揺れるギリシャ、感染リスク払拭できず、強制検査や隔離措置など入国規制は維持へ 【外電】

海外旅行者受け入れ再開で揺れるギリシャ、感染リスク払拭できず、強制検査や隔離措置など入国規制は維持へ 【外電】

今夏の海外旅行者受け入れ再開を目指すギリシャは、観光による経済浮揚と感染リスクとの狭間で難しい舵取りに迫られているとAP通信が伝えている。
伊ベネチアが模索するポストコロナの観光戦略、マスツーリズムと決別し、サステナブルな未来描けるか【外電】

伊ベネチアが模索するポストコロナの観光戦略、マスツーリズムと決別し、サステナブルな未来描けるか【外電】

イタリアのベネチアでは、コロナ禍を好機と捉え、今後の観光マネジメントと成長戦略を見直す動きが始まっている。AP通信によるレポートを紹介。
欧州各国が旅行再開へ規制緩和、夏休暇シーズンを焦点に、感染リスクと背中合わせも国内旅行から 【外電】

欧州各国が旅行再開へ規制緩和、夏休暇シーズンを焦点に、感染リスクと背中合わせも国内旅行から 【外電】

AP通信が、旅行再開に動き出すヨーロッパ各国の現状を伝えている。経済復興のために、多くの国が6月中にも国境封鎖を解除する計画。しかし、いつ域内旅行が再開されるかは不透明なまま。
タイ国際航空が破綻、更生手続きを申請、国際線の運休は6月末まで延長

タイ国際航空が破綻、更生手続きを申請、国際線の運休は6月末まで延長

AP通信によると、タイ国際航空が破産法に基づく会社更生手続を申請。負債総額は約1兆100億円にのぼると言われている。また、国際線の運休も6月末まで延長する。
中国「上海ディズニーランド」が手探りの再オープン、入園者もアトラクションも人数制限、米国でも来週にも一部再開か

中国「上海ディズニーランド」が手探りの再オープン、入園者もアトラクションも人数制限、米国でも来週にも一部再開か

上海ディズニーランドが、さまざまな規制の中で再オープンした。AP通信がその様子をレポート。来週にはディズニーワールドの「ディズニー・スプリングス」の一部再開も。
民泊仲介エアビーが従業員25%を削減、今年の売上高は半減か、高級路線の縮小など事業戦略の根本的な見直しへ

民泊仲介エアビーが従業員25%を削減、今年の売上高は半減か、高級路線の縮小など事業戦略の根本的な見直しへ

エアビーは、新型コロナウイルスの影響で世界的に旅行需要が急減していることから、全従業員7500人のうち1900人を一時解雇するほか、事業の根本的な見直しを実施する。
中国・北京「紫禁城」など公園・博物館の入場を再開、人数制限で5000人まで、来訪者はネットで事前チケット予約

中国・北京「紫禁城」など公園・博物館の入場を再開、人数制限で5000人まで、来訪者はネットで事前チケット予約

北京の紫禁城など、中国の公園・博物館施設が2020年5月1日から一般向けに再オープン。
AP通信が「福島の復興」テーマの映像制作、震災から9年、世界の主要メディアに配信へ【動画】

AP通信が「福島の復興」テーマの映像制作、震災から9年、世界の主要メディアに配信へ【動画】

AP通信社の海外広報サービス部門が、東日本大震災から9年目を迎える福島県の復興物語を映像・写真・記事で制作。
新型コロナで揺れる米国の観光産業、テーマパークのキャンセルは限定的か、一方でフロリダ州は戦々恐々【外電】

新型コロナで揺れる米国の観光産業、テーマパークのキャンセルは限定的か、一方でフロリダ州は戦々恐々【外電】

新型コロナウイルス(COVID-19)は、3月になり本格的な春休みシーズンに入るアメリカの観光産業にどのような影響を及ぼすのか。AP通信が伝えている。
出張旅行にも大打撃、世界の大手企業が出張自粛令、月470億ドルの損失に、新型コロナウイルス拡大で

出張旅行にも大打撃、世界の大手企業が出張自粛令、月470億ドルの損失に、新型コロナウイルス拡大で

世界中で感染が拡大している新型コロナウイルスによって、業務渡航市場にも大きな打撃を与えている。世界大手企業が出張を自粛。イベントも中止が相次ぐ。
欧州でも観光産業に新型コロナの影響拡大、イースター休暇を直撃か、仏ルーブル美術館も休館

欧州でも観光産業に新型コロナの影響拡大、イースター休暇を直撃か、仏ルーブル美術館も休館

ヨーロッパでの新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大によって、各地の観光施設でも影響が出始めている。パリのルーブル美術館は3月1日休館。ミラノ大聖堂2日に再開も制限付き入場に。
新型ウイルスが観光に与える影響、世界各地の状況を整理した、回復時間の予測に温度差【外電】

新型ウイルスが観光に与える影響、世界各地の状況を整理した、回復時間の予測に温度差【外電】

AP通信は、新型コロナウイルスが世界の観光に与える影響についてリポート。航空会社、クルーズ会社、テーマパークなど各方面に影響が広がり、中国人旅行者激減による損失も各国で。
中国人旅行者に人気のタイとフィリピンが金利引下げ、世界に広がる新型ウイルスによる観光産業への影響

中国人旅行者に人気のタイとフィリピンが金利引下げ、世界に広がる新型ウイルスによる観光産業への影響

AP通信によると、フィリピンとタイの中央銀行はそれぞれ、新型コロナウイルスの拡大による経済的な損害を抑えるために、政策金利を切り下げ。観光産業でのダメージが経済全体に影響。
新型肺炎が観光市場に及ぼす影響、世界各国に未知数の大打撃、タイでは春節期間で1774億円の損失と試算

新型肺炎が観光市場に及ぼす影響、世界各国に未知数の大打撃、タイでは春節期間で1774億円の損失と試算

中国最大の旅行シーズンである春節での新型肺炎による旅行規制は、世界の旅行市場に大きな打撃を与えているとAP通信が伝えている。今後、幅広いビジネスに影響が及ぶと懸念され、その影響の全体像はまだ見えてこない。
中国、新型肺炎の拡大で「団体旅行」「パッケージツアー」を禁止、訪日市場に大きな打撃

中国、新型肺炎の拡大で「団体旅行」「パッケージツアー」を禁止、訪日市場に大きな打撃

中国では、新型コロナウィルスの拡大を防ぐ措置として団体旅行とパッケージツアーを停止する。中国文化観光部の要請で中国国内の団体旅行は24日から停止されており、海外旅行は27日以降の出発を禁止とした。
抗議デモに翻弄される香港、2019年の年間訪問者数は14%減、春節期間の市場動向に注目集まる

抗議デモに翻弄される香港、2019年の年間訪問者数は14%減、春節期間の市場動向に注目集まる

2019年後半の香港への訪問者は、警官と反政府デモとの衝突によって、前年比で39%減少、通年では同14%減。
米テック企業見本市「CES2020」で注目されたプライバシー問題、空港での新たな体験、AIヒューマノイド

米テック企業見本市「CES2020」で注目されたプライバシー問題、空港での新たな体験、AIヒューマノイド

米国ラスベガスで2020年1月に開催されたエレクトロニクス技術見本市「CES2020」の模様を紹介。今年はプライバシーに関するトピックスへの注目度が上昇。
観光客の「過剰飲酒」に法規制、スペイン自治州で「観光公害」の対策、アルコール販売時間の制限など

観光客の「過剰飲酒」に法規制、スペイン自治州で「観光公害」の対策、アルコール販売時間の制限など

スペインのバレアレス諸島自治州が、人気リゾート地となっている3エリアで過剰飲酒やどんちゃん騒ぎの取り締まり強化を開始。
米国テック見本市「CES2020」、今年の注目された9つのポイントを整理した

米国テック見本市「CES2020」、今年の注目された9つのポイントを整理した

2020年1月7から10日まで、米国ラスベガスで世界最大のエレクトロニクス技術見本市「CES2020」が開催された。今年の主なテーマを説明。
世界各国の航空会社が中東上空の飛行回避、米国とイランの軍事的緊張で、飛行時間や追加燃料に影響

世界各国の航空会社が中東上空の飛行回避、米国とイランの軍事的緊張で、飛行時間や追加燃料に影響

AP通信によると、アメリカとイランとの緊張が高まっていることから、民間航空会社数社は、不測の事態を回避するため中東上空の飛行ルートを変更している。