インタビュー

さまざまな分野で活躍するビジネスパーソンへのインタビュー記事をお届けします。

Jリーグが生み出す、都市と地域とを往来する「関係人口」とは? サッカーの枠を超えた地域交流の取り組みを聞いてきた

Jリーグが生み出す、都市と地域とを往来する「関係人口」とは? サッカーの枠を超えた地域交流の取り組みを聞いてきた

Jリーグは、ホームタウン活動の発展型として新たに「シャレン」という活動を進めている。なぜJリーグは、サッカーの枠を超えて社会的な活動を積極的に進めるのか? Jリーグが生み出す人口交流とは?
Trip.comグループCMOにマーケティング戦略を聞いた、日本市場は「大きなチャンス」、中国市場は「次のステージ」へ

Trip.comグループCMOにマーケティング戦略を聞いた、日本市場は「大きなチャンス」、中国市場は「次のステージ」へ

いよいよ日本でのブランディングを本格化させるTrip.com。中国で3億人のユーザーを獲得した同社のマーケティング方針を聞いてきた。
日本旅館協会トップに聞いてきた、百花繚乱の宿泊業界で「旅館」が目指すべき持続可能な経営とは?

日本旅館協会トップに聞いてきた、百花繚乱の宿泊業界で「旅館」が目指すべき持続可能な経営とは?

東京五輪に向け、新規開業に沸く宿泊業界。オンライン化やデジタル化、新業態の誕生など著しい変化の時代に、日本旅館協会会長が語る過去の学びと旅の醍醐味とは?
京都市長に聞いてきた、新たなオーバーツーリズム対策、世界も注目する「京都モデル」とは?

京都市長に聞いてきた、新たなオーバーツーリズム対策、世界も注目する「京都モデル」とは?

観光振興で取り組むべき課題のオーバーツーリズム。京都・門川市長が語る問題点と対策の方向性、目指す観光の姿とは?
観光客急増に対して京都市が打ち出した具体策、市バスの混雑対策からAIによる予測活用まで

観光客急増に対して京都市が打ち出した具体策、市バスの混雑対策からAIによる予測活用まで

先ごろ発表した観光の基本指針の内容とは? これまでの取り組みを含む事業の方策から、改善を推進する力の源まで責任者に聞いてきた。
Trip.comグループ(旧シートリップ)の日本トップに聞いてきた、訪日中国人客の地方送客から日本人の海外旅行の展開まで

Trip.comグループ(旧シートリップ)の日本トップに聞いてきた、訪日中国人客の地方送客から日本人の海外旅行の展開まで

設立20周年を機に「Trip.comグループ」へと社名を変更したシートリップ。グローバル展開を本格化させるなか、今後の日本での展開を聞いてきた。
日本独自のIR(統合リゾート)とは何か? 観光庁・秡川審議官に独自性から開業プロセスまで聞いてきた

日本独自のIR(統合リゾート)とは何か? 観光庁・秡川審議官に独自性から開業プロセスまで聞いてきた

2020年代半ば、開業が予定されている日本のIR。世界とは一線を画す「日本版IR」とは何か?今後のプロセスはどうなっているのか? 最前線の動きを、IR整備に携わる観光庁審議官の秡川(はらいかわ)直也氏に聞いてきた。
開業ラッシュの宿泊業界で個性を発揮するポイントは? 革新のカギは管理システム(PMS)選び(PR)

開業ラッシュの宿泊業界で個性を発揮するポイントは? 革新のカギは管理システム(PMS)選び(PR)

激戦区・神戸で成功したホテルが重視した管理システム(PMS)選び。機能を選べる自由度の高さが差別化のポイントに。
宿泊施設の未来を、6つの消費者トレンドから読み解く、リテール革命を加速させる世界の事例を聞いてきた

宿泊施設の未来を、6つの消費者トレンドから読み解く、リテール革命を加速させる世界の事例を聞いてきた

セーバー(Sabre)は、調査会社トレンド・ウォッチと共同で実施した最新の消費者トレンド調査の結果を発表。その中身についてセーバー・ホスピタリティ・ソリューションズのトランパート氏が説明した。ホテルのリテール革命を促す6つの最新トレンドとは?
訪日中国人に最適な買い物体験を提供するアリババの新サービス、日本を最優先する「フリギー購(ゴー)」のビジネスモデルを聞いてきた

訪日中国人に最適な買い物体験を提供するアリババの新サービス、日本を最優先する「フリギー購(ゴー)」のビジネスモデルを聞いてきた

アリババグループの旅行プラットフォーム「フリギー」は今年3月、ECサービスの「フリギー購」を開始。ミッションは「「中国人旅行者に最適な買い物体験を提供すること」。その立ち上げの背景やビジネスモデルとは?担当者に聞いてきた。
日本国内の成功体験は中国では通用しない、中国での効果的なオンライン施策を専門家に聞いてきた

日本国内の成功体験は中国では通用しない、中国での効果的なオンライン施策を専門家に聞いてきた

EC市場における日本と中国とのギャップとは?日本のブランドが中国のEC市場に入り込むために必要なこととは?日中ECビジネスの橋渡し役を務める第一秒(D1M)電商科技パートナーシップ担当ディレクターに聞いてみた。
日本が目指すべき訪日客誘致のありかたとは? 日本政府観光局に地域DMOとの連携からオーバーツーリズム対応まで聞いてきた

日本が目指すべき訪日客誘致のありかたとは? 日本政府観光局に地域DMOとの連携からオーバーツーリズム対応まで聞いてきた

今後、日本の訪日客誘致はどのように進めていくのか。日本政府観光局(JNTO)の亀山秀一理事長代理に、地域DMOとの連携からオーバーツーリズム対応まで、話を聞いてきた。
沖縄県のインバウンド誘致策を聞いてきた、航空とクルーズのハブ構想から欧米豪市場の取込み、離島誘客まで

沖縄県のインバウンド誘致策を聞いてきた、航空とクルーズのハブ構想から欧米豪市場の取込み、離島誘客まで

今年のWiT Japan 2019には広域連携DMOの沖縄観光コンベンションビューロー(OCVB)誘客事業部海外プロモーション課課長の平川美由紀氏も参加。単独インタビューで沖縄県が目指す「世界水準の観光リゾート地」に向けた取り組みや課題を聞いた。
5G時代の到来で旅行業界がタビナカ攻略に必要なことは? 新たな顧客体験づくりのカギを握るスマホ型Wi-FiルーターのOEM活用例を聞いてきた(PR)

5G時代の到来で旅行業界がタビナカ攻略に必要なことは? 新たな顧客体験づくりのカギを握るスマホ型Wi-FiルーターのOEM活用例を聞いてきた(PR)

海外でも常時オンライン接続が当り前になるこれからの時代、旅行業界にはどの事業者にもタビナカ攻略のチャンスが到来。グローバルWiFiのビジョンが提案する「新しいカスタマージャーニー」とは?
トラベルポートの日本戦略を聞いてきた、旅行流通の転換期に提供するソリューションからパートナーシップまで(PR)

トラベルポートの日本戦略を聞いてきた、旅行流通の転換期に提供するソリューションからパートナーシップまで(PR)

旅行流通が大きな転換期を迎えるなか、トラベルポートジャパンは今後どのように進化していくのか。同社代表取締役社長の東海林治氏に、日本での今後のサービス展開について聞いた。
トラベルポートの出張予約管理「ロコモート」、出張者の使い勝手を追求したモバイル対応での強みを担当者に聞いてきた(PR)

トラベルポートの出張予約管理「ロコモート」、出張者の使い勝手を追求したモバイル対応での強みを担当者に聞いてきた(PR)

トラベルポートは、昨年からTMC(トラベル・マネージメント・カンパニー)・企業向け出張予約管理ソリューション「Locomote(ロコモート)」の展開を開始。その特長や強みをトラベルポートの担当者に聞いてきた。
シートリップ傘下「Trip.com」の戦略を副社長に聞いてきた、目標は「旅をワンストップ予約」、重視するのは「スペシャライズ」

シートリップ傘下「Trip.com」の戦略を副社長に聞いてきた、目標は「旅をワンストップ予約」、重視するのは「スペシャライズ」

中国シートリップがグローバルに展開するOTA「Trip.com」。来日した同社プロダクト&マーケティング担当副社長のリン・クー氏に、同社の戦略について、ローカルとグローバルという視点から聞いてみた。
MaaS時代に通信事業者ビジョンがハイヤー事業に参入した理由とは? 旅行者ニーズから生まれたサービスとその狙いを聞いてきた(PR)

MaaS時代に通信事業者ビジョンがハイヤー事業に参入した理由とは? 旅行者ニーズから生まれたサービスとその狙いを聞いてきた(PR)

「グローバルWiFi」「NINJA WiFi」のブランドで旅行者向けWi-Fiレンタルを行なうビジョンが、ハイヤー事業を開始して1年。MaaSの時代に、自社運行の移動サービスを持つ理由とは?
JR東日本のMaaS戦略とは? 鉄道のオンライン化は正念場、チケット販売の未来から新たな観光需要の創出まで担当者に聞いてきた

JR東日本のMaaS戦略とは? 鉄道のオンライン化は正念場、チケット販売の未来から新たな観光需要の創出まで担当者に聞いてきた

東日本旅客鉄道(JR東日本)でMaaS事業も担当する鉄道事業本部営業部観光流動推進グループリーダーに、今後のJR東日本のオンライン販売から駅や店舗のあり方、MaaS戦略まで聞いてきた。
別府市長に「観光で目指す姿」を聞いてきた、「湯~園地」プロジェクトが成功した背景からオーバーツーリズムへの視点まで

別府市長に「観光で目指す姿」を聞いてきた、「湯~園地」プロジェクトが成功した背景からオーバーツーリズムへの視点まで

温泉を張ったジェットコースターが滑走する刺激的な公約動画で、一世を風靡した別府市。一連のプロジェクト「湯~園地」で開いた新たな境地と、目指す観光の姿とは?