検索タグ "沖縄県"

沖縄「ゆいレール」でモバイルバッテリーの貸出し開始、沖縄発ネットベンチャーが展開、県内1000カ所に設置計画

沖縄「ゆいレール」でモバイルバッテリーの貸出し開始、沖縄発ネットベンチャーが展開、県内1000カ所に設置計画

沖縄発のネットベンチャー、琉球インタラクティブは4月8日から、沖縄都市モノレールが展開するモノレール線「ゆいレール」主要4駅にモバイルバッテリーレンタル「充電GO!」を設置した。
ANA、新型コロナ拡大防止で休校中の子供たちに、アバターで沖縄美ら海水族館の遠隔見学を提供

ANA、新型コロナ拡大防止で休校中の子供たちに、アバターで沖縄美ら海水族館の遠隔見学を提供

新型コロナ拡大防止の外出控えで、ANAがアバターを活用。休校中の子どもたちに美ら海水族館の遠隔見学を実施。
沖縄への日本人観光客が半減、外国人客数は8割減、新型コロナウイルスの観光への影響で推計値発表

沖縄への日本人観光客が半減、外国人客数は8割減、新型コロナウイルスの観光への影響で推計値発表

新型ウイルス感染拡大による沖縄観光への影響が発表。2月の観光消費額は101億円減。3月~5月は日本人客数も半減し、1000億円超の減少に。
カンヌ受賞監督の最新作が沖縄で撮影開始、完成は今年6月の予定、ロケ地として観光PRに活用

カンヌ受賞監督の最新作が沖縄で撮影開始、完成は今年6月の予定、ロケ地として観光PRに活用

カンヌ受賞監督の最新作「義足のボクサー(仮題)」の沖縄ロケが決定。沖縄観光コンベンションビューロー(OCVB)では、この映画を沖縄の観光PRに活用していく。
沖縄の観光団体が新型コロナ対策で国に要請、経営支援や雇用対策、那覇第二滑走路供用後の観光振興で

沖縄の観光団体が新型コロナ対策で国に要請、経営支援や雇用対策、那覇第二滑走路供用後の観光振興で

沖縄ツーリズム産業団体協議会は26日、新型コロナウイルスの県内観光への影響に関する対応策について国に要請。沖縄観光振興への支援として那覇第二滑走路供用後の路線拡充も。
MICE開催地で沖縄が選ばれる理由とは? 豊かな自然で生まれた多彩な施設から個性的な体験プログラムまで取材した(PR)

MICE開催地で沖縄が選ばれる理由とは? 豊かな自然で生まれた多彩な施設から個性的な体験プログラムまで取材した(PR)

国内のMICE開催地として人気の高い沖縄。現地取材で体感したその魅力と選ばれる理由とは?
宮古島に「ヒルトン沖縄宮古島リゾート」が開業、三菱地所が開発・建設、2023年に全329室で

宮古島に「ヒルトン沖縄宮古島リゾート」が開業、三菱地所が開発・建設、2023年に全329室で

三菱地所とヒルトンは、「ヒルトン沖縄宮古島リゾート」の運営受託契約を締結。2023年の開業を目指す。ヒルトンが沖縄県の離島に進出するのは初めて。
沖縄県がMICEを経済成長の基盤に、都内で商談会を実施、観光事業者・地域の誘致も活発化へ

沖縄県がMICEを経済成長の基盤に、都内で商談会を実施、観光事業者・地域の誘致も活発化へ

沖縄県が東京でMICEセミナーと商談会を開催。新たにMICEに取り組む事業者の出展も。
JTB、沖縄の夜のビーチで新イベント、2~3月の閑散期に需要喚起

JTB、沖縄の夜のビーチで新イベント、2~3月の閑散期に需要喚起

JTB 沖縄が、沖縄・北谷町公園サンセットビーチで「沖縄ナイトビーチ in 北谷」を開始。夜間イベントでビーチ閑散期の活性化につなげる。
沖縄の訪日客向けにタビナカ体験を提供、審査基準にあったプランで「Tabirai Japan(旅來網)」が開始、スタッフが試体験で

沖縄の訪日客向けにタビナカ体験を提供、審査基準にあったプランで「Tabirai Japan(旅來網)」が開始、スタッフが試体験で

「Tabirai Japan(旅來網)」を運営するパムがアクティビティ予約サービスを開始。問い合わせに対し、沖縄に詳しい中国人スタッフがメッセンジャーやLINEを通じてリアルタイム返信も。
首里城公園の利用区域が拡大、復興モデルコースや写真パネル展、見どころ解説なども

首里城公園の利用区域が拡大、復興モデルコースや写真パネル展、見どころ解説なども

焼失した首里城の観光復興へ、公園の利用区域が拡大。首里城を巡る復興モデルコースや写真パネル展、見どころ解説なども実施。
沖縄本島で車・自転車のシェアリング実証実験、空港シャトルや路線バスの停留所から先の二次交通整備で

沖縄本島で車・自転車のシェアリング実証実験、空港シャトルや路線バスの停留所から先の二次交通整備で

沖縄で二次交通の課題解消を図る実証実験を、官民合同で実施。中北部のホテルや観光地にカーシェアやシェアサイクルを設置し、高速路線バスなど公共交通との連携で地域観光巡りを促進。
沖縄観光コンベンションビューロー、首里城火災の情報発信で分析結果を発表、ポジティブ発信に活用へ

沖縄観光コンベンションビューロー、首里城火災の情報発信で分析結果を発表、ポジティブ発信に活用へ

沖縄観光コンベンションビューローが首里城火災に関してデジタルマーケティング分析を実施。
仏クルーズ会社ポナン、沖縄離島を巡る冒険クルーズの販売を発表、大阪からマニラへの航路で

仏クルーズ会社ポナン、沖縄離島を巡る冒険クルーズの販売を発表、大阪からマニラへの航路で

フランスのクルーズ会社ポナンは、日本近海での冒険クルーズ「沖縄エクスペディションクルーズ」の発売を発表。2021年6月に沖縄の離島を巡るクルーズ。環境保護への取り組みなど持続可能なクルーズにも留意。
沖縄県、オフシーズンの地域活性化へ「スポーツ旅」推進、モデル事業を選出

沖縄県、オフシーズンの地域活性化へ「スポーツ旅」推進、モデル事業を選出

沖縄県は、オフシーズンの地域活性化を目的としたスポーツイベントのモデル事業として、ビーチサッカー沖縄カップなど4団体を決定した。
首里城の火災対応で観光事業者が結束、緊急会議開催で基本方針を策定、MICEは焼失理由の方面変更見られず

首里城の火災対応で観光事業者が結束、緊急会議開催で基本方針を策定、MICEは焼失理由の方面変更見られず

首里城の焼失を受け、沖縄の観光事業者が対応の基本方針を決定。不確かな情報拡散の防止や位置団結した受け入れ強化など。
沖縄県、プロ野球キャンプの経済効果141億円で過去最高、県外客増加で消費アップ

沖縄県、プロ野球キャンプの経済効果141億円で過去最高、県外客増加で消費アップ

りゅうぎん総合研究所によると、2019年の沖縄県内におけるプロ野球春季キャンプの経済効果は141億3100万円延べ観客数約40万8000人でともに過去最高。
首里城火災で観光地が対応、修学旅行はトップシーズン、沖縄観光コンベンションビューローは緊急会議開催へ

首里城火災で観光地が対応、修学旅行はトップシーズン、沖縄観光コンベンションビューローは緊急会議開催へ

沖縄・首里城の火災消失で、首里城公園のほか関係する観光イベントなども中止に。沖縄観光コンベンションビューローが多言語での情報配信を実施。
沖縄県のインバウンド誘致策を聞いてきた、航空とクルーズのハブ構想から欧米豪市場の取込み、離島誘客まで

沖縄県のインバウンド誘致策を聞いてきた、航空とクルーズのハブ構想から欧米豪市場の取込み、離島誘客まで

今年のWiT Japan 2019には広域連携DMOの沖縄観光コンベンションビューロー(OCVB)誘客事業部海外プロモーション課課長の平川美由紀氏も参加。単独インタビューで沖縄県が目指す「世界水準の観光リゾート地」に向けた取り組みや課題を聞いた。
沖縄県の主要ホテル稼働率が2018年度は8割に、1室あたり平均室料はリゾートホテルが苦戦

沖縄県の主要ホテル稼働率が2018年度は8割に、1室あたり平均室料はリゾートホテルが苦戦

沖縄のホテル稼働率は2018年度も8割の高水準。タイプ別では宿泊特化型が好調な一方、リゾートホテルは稼働率、客室単価ともに微減。