宿泊施設

国内外の宿泊施設に関連する最新情報をお届けします。

星野リゾート、横浜・旧市庁舎の保存活用で都市観光ホテルを開業へ、「OMO7」を2026年に

星野リゾート、横浜・旧市庁舎の保存活用で都市観光ホテルを開業へ、「OMO7」を2026年に

星野リゾートがOMO7横浜 by星野リゾート(仮称)」を2026年に開業。客室数は約280室で、カフェ・レストランなどを備えたフルサービスホテルを予定している。
飛騨高山に1日1組限定の高級ヴィラ、「日下部民藝館」が離れを改修、滞在はすべてオーダーメイド

飛騨高山に1日1組限定の高級ヴィラ、「日下部民藝館」が離れを改修、滞在はすべてオーダーメイド

飛騨高山の重要文化財建築「日下部民藝館」が隣接する離れを改修し、1日1組限定のラグジュアリーヴィラ「谷屋 TANIYA」を今秋開業。夕刻以降は「日下部民藝館」を貸し切りも。
マリオット、「道の駅」プロジェクトでテレビCM放映、宿泊特化型ホテルを拠点に周遊促進へ

マリオット、「道の駅」プロジェクトでテレビCM放映、宿泊特化型ホテルを拠点に周遊促進へ

マリオット・インターナショナルは、フェアフィールド・バイ・マリオット道の駅プロジェクトのTVCM 「Fairfield by Marriott」のオンエアを全国で開始。撮影は岐阜県と和歌山県で。
ハイアット、新ブランドホテルを開業、地元との「ご近所体験」を創出、大阪・東京にも進出予定

ハイアット、新ブランドホテルを開業、地元との「ご近所体験」を創出、大阪・東京にも進出予定

ハイアットが新ホテルブランド「キャプション by Hyatt」の第1号を米国メンフィスに開業した。宿泊客と地元の人々の会話や交流を促す空間を提供し、ご近所体験を創出する。
2022年上半期の宿泊業倒産は41件、コロナ関連は6割超、「再建型」も2件にとどまる ―東京商工リサーチ

2022年上半期の宿泊業倒産は41件、コロナ関連は6割超、「再建型」も2件にとどまる ―東京商工リサーチ

2022年上半期の宿泊業の倒産件数は前年同期比4.6%減の41件。コロナ関連倒産は27件で、構成比は65.8%。時間の経過ととともにその比率が高まっている点が懸念される。
ザ・リッツ・カールトン、新たなウェルネス体験を立ち上げ、利用者個人に合わせたトリートメント

ザ・リッツ・カールトン、新たなウェルネス体験を立ち上げ、利用者個人に合わせたトリートメント

世界的なスキンケアブランドのESPAとザ・リッツ・カールトンは、新たなウェルネス体験「Meaningful Wellness Journeys」を立ち上げ。心、身体、肌の3つの柱。
民泊エアビー、パーティーやイベントでの施設利用を禁止、違反者には退会の措置

民泊エアビー、パーティーやイベントでの施設利用を禁止、違反者には退会の措置

Airbnbが周囲に迷惑をかけるようなパーティー利用の禁止を成文化。ゲストがルール違反をおこなった場合は、アカウントの停止やAirbnbからの退会措置などを講じる。
熊本県・黒川温泉、「浴衣レンタル+入湯手形」をセット販売、温泉街めぐりを訴求、SNS写真コンテストも

熊本県・黒川温泉、「浴衣レンタル+入湯手形」をセット販売、温泉街めぐりを訴求、SNS写真コンテストも

熊本県の黒川温泉が2022年7月1日~2023年1月31日の期間中、温泉街の浴衣散策や温泉、グルメ、お土産がお得に楽しめるイベント「黒川ユカタキドリ」を開催する。
那覇空港/恩納村間のヘリタクシーが運航開始、片道20分6万9000円から、ホテルにヘリポート新設、遊覧事業も

那覇空港/恩納村間のヘリタクシーが運航開始、片道20分6万9000円から、ホテルにヘリポート新設、遊覧事業も

Space Aviationがかりゆし社が運営する「沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ」の敷地内に新設したヘリポートを拠点にヘリタクシー、遊覧事業を開始。
スノーピーク、福島県に直営キャンプ場を開業へ、未経験者も楽しい野遊び提供、愛犬家に人気のリゾート内に

スノーピーク、福島県に直営キャンプ場を開業へ、未経験者も楽しい野遊び提供、愛犬家に人気のリゾート内に

スノーピークは、2023年春に福島県岩瀬郡にある「エンゼルフォレスト那須白河」の施設内に直営キャンプフィールド「スノーピーク那須白河キャンプフィールド」を開業予定。東北地方としては初。
ハイアット セントリック 札幌が2024年開業、好立地のライフスタイル系、全216室で

ハイアット セントリック 札幌が2024年開業、好立地のライフスタイル系、全216室で

「ハイアット セントリック 札幌」が2024年開業。北海道庁に面し大通公園にも近いエリアに位置。現客室はスイート9室を含む全216室、北海道の食文化を楽しめる料飲施設など。
三井不動産のホテル、JR東海と連携で分散型旅行「ずらし旅」販売、ネット予約EXサービスで

三井不動産のホテル、JR東海と連携で分散型旅行「ずらし旅」販売、ネット予約EXサービスで

三井不動産がJR東海との連携を強化。JR東海のEXサービス内の「旅のコンテンツ」や、「ずらし旅」企画内で専用プランを販売。三井不動産グループが開発・運営するホテルや商業施設の利用促す。
OTAアゴダ(Agoda)、新テレビCMの放映開始、バナナマン起用で日本での認知向上へ

OTAアゴダ(Agoda)、新テレビCMの放映開始、バナナマン起用で日本での認知向上へ

シンガポールに本社を置くOTAアゴダが、日本でお笑いコンビのバナナマンを起用したTVCMを放映開始。アゴダでお得な旅行を楽しむ設楽さんとそれに驚く日村さんをコミカルに表現。
世界のホテルが実践するサステナビリティ活動、ハワイ・アウトリガーの取組みとは?

世界のホテルが実践するサステナビリティ活動、ハワイ・アウトリガーの取組みとは?

海洋保護やハワイの伝統文化の発信など、SDGsに基づいたサステナビリティ活動を先駆的に進めているアウトリガー・ホテルズ&リゾーツの取り組みをリポート。
東横イン、ロゴ刷新と新ブランドコンセプトを発表、ビジネス目的だけでないホテルへ

東横イン、ロゴ刷新と新ブランドコンセプトを発表、ビジネス目的だけでないホテルへ

東横インがブランドコンセプトを「全国ネットワークの基地ホテル」、カスタマープロミスを「出発するホテル」に刷新。観光復活の兆しが見えるなか、ブランドを再構築する。
京阪ホテルズ、旗艦ホテルをリブランド、サステナビリティ牽引へ100のSDGsアクションを展開

京阪ホテルズ、旗艦ホテルをリブランド、サステナビリティ牽引へ100のSDGsアクションを展開

京阪グループ、フラッグシップホテルのTHE THOUSAND KYOTOを“快適×サステナブル”な「千年ホテル」へリブランド。館内外でサステナブルを体験できるプランを強化。
山梨県・河口湖に次世代型「道の駅」が誕生、滞在型観光拠点を目指す新施設を取材した

山梨県・河口湖に次世代型「道の駅」が誕生、滞在型観光拠点を目指す新施設を取材した

山梨県・河口湖に新世代型の道の駅「Kawaguchiko base」が開業。地元で宿泊施設を運営する大伴リゾートが手がけた民間運営。ワイナリーやグランピングも整備し滞在型観光の拠点を目指す。
日本人の宿泊者数、2022年5月はコロナ前の11%減まで回復、県民割の効果で旅館も堅調 ―観光庁(速報)

日本人の宿泊者数、2022年5月はコロナ前の11%減まで回復、県民割の効果で旅館も堅調 ―観光庁(速報)

2022年5月の日本人延べ宿泊者数は前年同月比81%増、コロナ前の2019年同月比では11%減の3709万人泊。旅館の客室稼働率は35.5%で、2019年同月差で6ポイント減まで回復。
京都で「五山の送り火」を寺院の山門楼上から観覧する宿泊プラン、プライベートツアー付きで発売

京都で「五山の送り火」を寺院の山門楼上から観覧する宿泊プラン、プライベートツアー付きで発売

HOTEL THE MITSUI KYOTOが京都の夏の風物詩「祇園祭」と「五山の送り火」を“特等席”で楽しめるエクスペリエンス付き宿泊プランを発売。特別観覧席などを用意。
大阪・通天閣に初の公式パートナーホテル、営業開始前の優先入場など特典を開始

大阪・通天閣に初の公式パートナーホテル、営業開始前の優先入場など特典を開始

「Willows Hotel 大阪新今宮」が「通天閣」初の公式パートナーホテルに。営業開始より先に入場できるほか、通天閣をイメージしたオリジナルカクテルなど、オリジナル企画を展開する。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…