宿泊施設

国内外の宿泊施設に関連する最新情報をお届けします。

ホテル客室をオンライン会議ルームとして販売、面接や商談などの利用見込み、研修特化型ホテルが開始

ホテル客室をオンライン会議ルームとして販売、面接や商談などの利用見込み、研修特化型ホテルが開始

会議室を併設するビジネスホテルが、客室を面接や面談ができるオンライン配信ルームとして販売。ホテルフクラシア晴海と大阪ベイにて。
賃貸物件探し時にホテル滞在でお試し体験、CHINTAIの新企画、HISの「変なホテル」も参画

賃貸物件探し時にホテル滞在でお試し体験、CHINTAIの新企画、HISの「変なホテル」も参画

「変なホテル東京」の浅草橋と西葛西が、「ホテル“試住”体験プラン」の販売を開始。CHINTAIの企画に参画し、部屋探しのステップとして、ホテル暮らしを通じて住みたい街を試してもらう。
アパグループ、京急蒲田駅前のホテル買収、羽田空港の利用者取り込み図る

アパグループ、京急蒲田駅前のホテル買収、羽田空港の利用者取り込み図る

アパグループが東京都大田区の「ホテルシンシア東京蒲田」を買収。3月9日から「アパホテル<京急蒲田駅前>」としてオープンし、アパホテルが運営する。
マリオットホテル、中南米でオールインクルーシブ型リゾートを拡充、2025年までに33軒に

マリオットホテル、中南米でオールインクルーシブ型リゾートを拡充、2025年までに33軒に

マリオットが中南米でオールインクルーシブタイプのリゾートを拡充。6カ国で19軒のリゾート、計約7000室をラインアップに加える。
沖縄県、宿泊施設の緊急支援事業を開始、県内在住の個人・同居家族のホテル利用に1人1泊5000円を補助

沖縄県、宿泊施設の緊急支援事業を開始、県内在住の個人・同居家族のホテル利用に1人1泊5000円を補助

沖縄で県内宿泊施設の緊急支援事業が開始。緊急事態宣言下に、感染防止対策をした宿泊施設で健康観察を行いながら滞在する宿泊を推進。
エアビー、新たに健康安全証明プログラムを導入、ワクチン接種情報も追加へ

エアビー、新たに健康安全証明プログラムを導入、ワクチン接種情報も追加へ

エアビーアンドビー(Airbnb)は、民泊ホストが宿泊するゲストに対して新型コロナウイルス症状がなく、直近で感染者との接触ないことを確認できる「Health Safety Attestation (健康安全証明)」プログラムを立ち上げた。
インターコンチネンタルホテル(IHG)がブランド刷新、日本のIHG・ANAホテルズも、4つのコレクションで訴求力強化

インターコンチネンタルホテル(IHG)がブランド刷新、日本のIHG・ANAホテルズも、4つのコレクションで訴求力強化

IHG(インターコンチネンタルホテル)は、「IHGホテルズ&リゾーツ」へとブランドを刷新。4つのコレクションに分けて、認知を高めていく。日本の IHG・ANA・ホテルズグループジャパンでも同様に。
プリンスホテル、客室でジム体験できる宿泊プラン、EMS着用でバイク運動、シックスパッドとコラボ

プリンスホテル、客室でジム体験できる宿泊プラン、EMS着用でバイク運動、シックスパッドとコラボ

プリンスホテルは都内の限定施設で「SIXPAD(シックスパッド)」とのコラボ宿泊プランを発売。オンラインジムのアプリにつなぎ、Powersuit着用客室内の専用バイクでレッスン。
カプセルホテル「ナインアワーズ」、横浜の宿泊施設を再生開業へ、女性専用フロアを設置、若い世代の取り込み強化

カプセルホテル「ナインアワーズ」、横浜の宿泊施設を再生開業へ、女性専用フロアを設置、若い世代の取り込み強化

カプセルホテルを展開するナインアワーズは、「グランパーク・イン横浜」を「カプセルプラス横浜 サウナ/カプセル」として新たに3月1日にオープンする。2階に女性専用フロアなど、女性や若い世代の客層の取り込みを強化。
宿泊業の倒産、1月は9件、負債総額は41億円に、2度目の緊急事態宣言響く -東京商工リサーチ

宿泊業の倒産、1月は9件、負債総額は41億円に、2度目の緊急事態宣言響く -東京商工リサーチ

東京商工リサーチによると、2021年1月の宿泊業倒産は9件で、負債総額は前年同月比36%増の41億円だった。2度目の緊急事態宣言発出で追い込まれた企業もあった。
星野リゾート、OMO5東京大塚で「夜通し居酒屋お花見プラン」、客室を桜で飾り付け、飲み放題を提供

星野リゾート、OMO5東京大塚で「夜通し居酒屋お花見プラン」、客室を桜で飾り付け、飲み放題を提供

星野リゾート OMO5東京大塚が、客室で花見気分を味わってもらう「夜通し居酒屋お花見プラン」を販売。密を避けたプライベート空間での春の楽しみ方を提案する。
プリンスホテル、陰性者のみでの催事開催へ、挙式・披露宴やMICE向け、事前PCR検査サービスの提供で

プリンスホテル、陰性者のみでの催事開催へ、挙式・披露宴やMICE向け、事前PCR検査サービスの提供で

プリンスホテルは、宴席の開催前から開催後までのすべての参加者の健康状態を把握できる仕組みを立ち上げた。緊急事態宣言解除後に、婚礼とMICEでこのサービスをスタートさせる。
シェラトン鹿児島、2023年春開業へ、管内に温泉大浴場、キラメキテラス内に

シェラトン鹿児島、2023年春開業へ、管内に温泉大浴場、キラメキテラス内に

南国殖産とマリオット・インターナショナルは、2023年春に「シェラトン鹿児島」を開業する。複合施設キラメキテラス内に位置し、ホテル館内に温泉大浴場を完備。
受験生を受験会場にハイヤー送迎する宿泊プラン、保護者は車内待機も可能、羽田エクセルホテル東急が発表

受験生を受験会場にハイヤー送迎する宿泊プラン、保護者は車内待機も可能、羽田エクセルホテル東急が発表

空港直結の羽田エクセルホテル東急が2月1日から、受験生向けに受験会場へのハイヤー送迎付き宿泊プランを発売した。ハイヤーで送迎し、できるだけ人との接触を避ける。
ホテル客室をオフィス利用できる定額制プラン、5日間2万5000円、コンシェルジュが来客取り次ぎ、芝パークホテルが発表

ホテル客室をオフィス利用できる定額制プラン、5日間2万5000円、コンシェルジュが来客取り次ぎ、芝パークホテルが発表

芝パークホテルが7階フロアの客室を5日間・2.5万円でオフィスとして提供する定額制プランを発売した。ホテルスタッフが来客取り次ぎ、プリントアウト、宅配便などをサポート。
帝国ホテル、月額36万円でホテル暮らし可能に、食事・洗濯もサブスクで、タワー館を一部改修

帝国ホテル、月額36万円でホテル暮らし可能に、食事・洗濯もサブスクで、タワー館を一部改修

帝国ホテルが新規にサービスアパートメント事業を開始する。客室の一部を改修し、99室を割り当てる。月額36万円から駐車場、プール付きのホテル暮らしが可能。
シェラトンホテル、ブランド刷新で働きやすい空間を拡充、ロビーの会議スペースや客室設備など

シェラトンホテル、ブランド刷新で働きやすい空間を拡充、ロビーの会議スペースや客室設備など

マリオット・インターナショナルがブランドを刷新するシェラトンホテル・リゾートの新しいビジョンとして、ロビーのワークスペース強化や客室のデザインを見直しなどを発表した。
かんぽの宿が大規模リニューアル、高級リゾート化でインフィニティ露天風呂、伊豆高原で4月開業へ

かんぽの宿が大規模リニューアル、高級リゾート化でインフィニティ露天風呂、伊豆高原で4月開業へ

日本郵政は4月1日、「かんぽの宿 伊豆高原」の名称を「JPリゾート 伊豆高原」に変更したうえでリニューアルオープンする。全55室の客室は全室オーシャンビュー。
2020年12月の宿泊者数は38%減に悪化、客室稼働率も大幅下落で4割届かず、シティホテルなど下げ幅大きく  ー観光庁(速報)

2020年12月の宿泊者数は38%減に悪化、客室稼働率も大幅下落で4割届かず、シティホテルなど下げ幅大きく ー観光庁(速報)

2020年12月(第1次速報)の日本人宿泊者数は同24.4%減の2869万人泊。11月(第2次速報)の16.1%減から悪化した。12月の客室稼働率も全体で38.5%となり、11月の46.2%から大きく下落した。
京都市、2020年12月の日本人ホテル宿泊者数は7.7%減、GoTo一時停止の影響大、客室稼働率も38%まで下落

京都市、2020年12月の日本人ホテル宿泊者数は7.7%減、GoTo一時停止の影響大、客室稼働率も38%まで下落

2020年12月の京都市内68ホテルにおける日本人延べ宿泊客数は前年同月比7.7%減。客室稼働率も、前月(63.2%)よりも25.6ポイント低い37.6%となり、GoToトラベルキャンペーンの利用自粛や適用停止の影響が大きく表れた。1月以降もさらに下落する見込み。