宿泊施設

国内外の宿泊施設に関連する最新情報をお届けします。

民泊エアビー、イタリアで未払いの税金支払い、総額5億7600万ユーロ、民泊収入に対する納税義務で

民泊エアビー、イタリアで未払いの税金支払い、総額5億7600万ユーロ、民泊収入に対する納税義務で

ロイター通信によると、エアビーアンドビーがイタリア歳入庁に対して2017年から2021年までの税金未納分5億7600万ユーロ(約887億円) を支払う。イタリアでは、民泊収入に21%の納税義務を課している。
星野リゾート 青森屋、雪見の観光列車を運行、つまみと地酒、お囃子の生演奏など、1名1万円

星野リゾート 青森屋、雪見の観光列車を運行、つまみと地酒、お囃子の生演奏など、1名1万円

「星野リゾート 青森屋」は2024年1月20日~2月10日の土日、観光列車「酒のあで雪見列車」を運行する。地元の鉄道会社「青い森鉄道」が協力。雪景色を眺めながら鮪を使用したあでセットを地酒と一緒に楽しんでもらう趣向。
民泊エアビーの検索数、旅行先で「日本」が世界の最上位に、前年比3倍以上、「2024年に訪れるべき年」に大阪、京都、東京を選出

民泊エアビーの検索数、旅行先で「日本」が世界の最上位に、前年比3倍以上、「2024年に訪れるべき年」に大阪、京都、東京を選出

民泊エアビーアンドビーは、2024年第1四半期~第3四半期に前年比で検索数が最も増加した国が日本となったことを明らかに。前年比で日本の検索数は3倍以上に増加。
長野県白馬村に高級コンドミニアム、「温故知新」がホテル運営、2024年12月に開業

長野県白馬村に高級コンドミニアム、「温故知新」がホテル運営、2024年12月に開業

温故知新は、長野県白馬村に高級ホテル&コンドミニアム「ラヴィーニュ白馬 by 温故知新(仮称)」を2024年12月に開業。コンドミニアムの販売は、リストインターナショナルリアルティおよび東急リゾートが行い、ホテル利用向けの宿泊プランは温故知新が販売
ハイアット、会員プログラムのリワードを一新、知人へのプレゼントにも活用可能、特典の選択肢を拡充

ハイアット、会員プログラムのリワードを一新、知人へのプレゼントにも活用可能、特典の選択肢を拡充

ハイアット・ホテルズ・アンド・リゾーツは、会員プログラム「ワールド・オブ ・ハイアット」の特典を一新。特典、選択肢を増やす。
ザ・ホテル青龍 京都清水、リーディングホテルズに加盟、旧清水小学校を活用したクラシカルホテル

ザ・ホテル青龍 京都清水、リーディングホテルズに加盟、旧清水小学校を活用したクラシカルホテル

ザ・ホテル青龍 京都清水が「ザ リーディングホテルズ オブ ザ ワールド」に加盟。明治2年に創設された元清水小学校の跡地活用計画で歴史ある建物を保存・活用し、2020年に開業したホテル。
ホテル・旅館業の「仕入価格が上昇」は96%、「価格引き上げ」は7割、「価格据え置き」が3割

ホテル・旅館業の「仕入価格が上昇」は96%、「価格引き上げ」は7割、「価格据え置き」が3割

日本政策金融公庫が「価格動向に関するアンケート調査」を実施。ホテル・旅館業では96%が「仕入価格が上昇した」と回答したものの、販売価格は「据え置き」が約3割。
日本の宿泊施設のBtoB決済を世界基準に、海外旅行会社との精算を効率化できる新ソリューションが、今後不可欠な理由を聞いてきた(PR)

日本の宿泊施設のBtoB決済を世界基準に、海外旅行会社との精算を効率化できる新ソリューションが、今後不可欠な理由を聞いてきた(PR)

(PR)日本の宿泊施設のBtoB決済をグローバル化するソリューション「StarPay-Biz for Hotel」が誕生。フィンテック企業のネットスターズが、藤田観光の協力を得て開発。
アパグループ、大江戸温泉物語リートの資産運用会社を取得、新たなホテル保有が可能に

アパグループ、大江戸温泉物語リートの資産運用会社を取得、新たなホテル保有が可能に

アパグループは、大江戸温泉物語との間で、大江戸温泉リート投資法人の資産運用会社である大江戸温泉アセットマネジメントの全株式を取得する。大江戸温泉リート投資法人がホテルを取得・所有し、運営をアパホテルが行う保有形態が加わることに。
トレーラーハウスで「移動可能な客室」を展開、BLANC(ブランク)社が約15億円の資金調達を実施

トレーラーハウスで「移動可能な客室」を展開、BLANC(ブランク)社が約15億円の資金調達を実施

トレーラーハウスを活用したホテル事業を展開するBLANC社が、PODキャピタルを引受先とした第三者割当増資で、総額約15億円の資金調達を実施。
宿泊予約システム・ダイナテック社、会員ランク別に宿泊プランを出し分けできる新機能

宿泊予約システム・ダイナテック社、会員ランク別に宿泊プランを出し分けできる新機能

ダイナテックは、宿泊予約システム「Direct In S4 」で、会員ランク別に宿泊プランを出し分けできる機能をリリース。利⽤状況に応じたアプローチで、会員になることのメリット、ランクアップするお得感をより強く打ち出すことが可能に。
龍宮城スパホテル三日月、全室にAIスピーカー導入、生成AIの組み込みや、スマートルームの試験導入も

龍宮城スパホテル三日月、全室にAIスピーカー導入、生成AIの組み込みや、スマートルームの試験導入も

ホテル三日月は2023年12月14日から、龍宮城スパホテル三日月の富士見亭、龍宮亭の全室、フロントに計480台のAIスピーカー・Alexaを導入する。宿泊施設向けに特化したAlexaのサービスを展開するTradFit社と協業。
高級ホテル・アマンの姉妹ブランド「ジャヌ東京」が日本初上陸、2024年3月に麻布台ヒルズに開業、充実のウェルネス施設

高級ホテル・アマンの姉妹ブランド「ジャヌ東京」が日本初上陸、2024年3月に麻布台ヒルズに開業、充実のウェルネス施設

ラグジュアリーホテルを展開するアマンは、姉妹ブランド「ジャヌ」の日本初のホテルとして、「ジャヌ東京」を麻布台ヒルズに2024年3月に開業。客室は122室。都内最大級の広さとなるウェルネス&スパ施設もオープン。
日本旅行業協会、宿泊施設の情報一元管理システムを本格稼働、会員以外も利用可能に

日本旅行業協会、宿泊施設の情報一元管理システムを本格稼働、会員以外も利用可能に

日本旅行業協会(JATA)が、旅行会社と宿泊施設の情報連絡業務を一元化する「観光産業共通プラットフォーム」の本格運用を開始。
NTTデータ、カプセルホテル開業へ、睡眠解析で「スリープテック」を推進

NTTデータ、カプセルホテル開業へ、睡眠解析で「スリープテック」を推進

NTTデータが2024年7月、東京都港区に睡眠解析に特化したカプセルホテルを開業する計画を発表。
星野リゾート、東京と京都の「星のや」で「暦」にちなんだ体験提供、日本の季節の移ろいを演出

星野リゾート、東京と京都の「星のや」で「暦」にちなんだ体験提供、日本の季節の移ろいを演出

「星のや京都」と「星のや東京」は2024年の1年間、日本の季節の移り変わりを感じる12の「暦体験」を毎月提供する。「暦」や「歳時記」から着想を得たオリジナルの滞在体験を企画。
京都市内ホテルの稼働率が83%に、旅館は73%、外国人シェアの増加続く、トップは米国 —2023年10月

京都市内ホテルの稼働率が83%に、旅館は73%、外国人シェアの増加続く、トップは米国 —2023年10月

2023年10月の京都市内110ホテルの客室稼働率が82.9%となり、コロナ禍以降での最高値であった前年11月の稼働率80.2%を超えた。主要な旅館27施設における稼働率は72.7%となり、2019年同月比でも2.7ポイント増に。
定額多拠点生活「アドレス」、会員と地域住民つなぐ新事業を発表、来春には海外在住日本人の空き部屋提供も

定額多拠点生活「アドレス」、会員と地域住民つなぐ新事業を発表、来春には海外在住日本人の空き部屋提供も

定額制多拠点生活プラットフォームのADDress(アドレス)は、新たに会員と地域をつなぐ新プラン「コミュニティプラン」の販売を開始。また、来春にはLOCOTABIとの連携で海外展開も開始する。
アマゾン、ホテル向け「Alexa(アレクサ)」が登場、日本でも法人サービス開始、一括導入が可能に

アマゾン、ホテル向け「Alexa(アレクサ)」が登場、日本でも法人サービス開始、一括導入が可能に

アマゾンは、法人向けパーソナルAIアシスタント「Alexa Smart Properties (ASP)」の提供を開始。ホテルでは、ソリューションプロバイダーのTradFitを通じて、東急ホテル&リゾーツが、来年開業の「SAPPORO STREAM HOTEL」に導入する。
国内の延べ宿泊者数、日本人、外国人ともに2カ月連続でコロナ前水準を超える、外国人は1100万人泊を突破 ―2023年10月(速報値)

国内の延べ宿泊者数、日本人、外国人ともに2カ月連続でコロナ前水準を超える、外国人は1100万人泊を突破 ―2023年10月(速報値)

2023年10月の延べ宿泊者数は、前年同月比20.6%増の5314万人泊で、2019年同月比では6.2%増。日本人が2019年同月比で3.9%増の4133万人泊、外国人は同15%増の1180万人泊。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…